ホーム > mixiニュース > トレンド > ANAら3社、国内線全空港で保安検査場通過締め切り時刻を変更 出発時刻20分前に

ANAら3社、国内線全空港で保安検査場通過締め切り時刻を変更 出発時刻20分前に

2

2019年08月20日 20:21  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

全日本空輸(ANA)とAIRDO(エア・ドゥ)、ソラシドエアの3社は、国内線の全空港で、保安検査場の通過締め切り時刻を10月27日より変更する。

従来、羽田空港を除いて出発時刻の15分前までとしているところ、同日以降は20分前までとする。羽田空港では2018年12月から20分前までとしている。手荷物の預かりも出発時刻の20分前までとする。

定時出発率の向上のためとしており、グループ順による搭乗案内や国内線搭乗ゲートの拡張といった取り組みを実施していくことで、定時出発率の維持、向上を図るとしている。

このニュースに関するつぶやき

  • 巨大空港ならいざ知らず、チッコい地方都市の空港で20分前に集合だと?あの待ち時間ほど苦痛な時間は無いし、飛行機が嫌いな理由の一つはそれ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定