ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 米Apple 中国製パネル調達も

米アップル、中国製パネル調達も=日韓対立リスク軽減の見方

24

2019年08月22日 01:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【上海時事】中国メディアが21日までに報じたところによると、米アップルがスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の画面に、中国パネル大手・京東方科技集団の有機ELディスプレーの採用を検討している。中国のIT専門家がこのほど公表したリポートで明らかになった。

 リポートによれば、アップルは韓国サムスン電子への部品依存度を減らすため、韓国LGディスプレーからの調達比率引き上げや、京東方を含めた新規取引先の開拓を検討している。その一環で、腕時計型情報端末「アップルウオッチ」にジャパンディスプレイ(JDI)の製品を採用することも視野に入れているという。

 アップルは京東方のパネルについて、既に性能テストなどに着手、採用の是非を年末までに決定する見通し。一部中国メディアは「日韓対立で、サムスンの日本製部品調達が滞るリスクに備えた」と分析している。 

このニュースに関するつぶやき

  • ね。中国が南バカチョンコリアを助けない理由がここにある。更に、サムスンが弱小化すればOPPOにも都合がいいし。でもやっぱり怪しい中国なら台湾にしてほしいなぁ。なんとかならんか。
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 韓国製パネルが日本からの原料が入らなくなって厳しくなるからだろう。韓国企業の繁栄のかなりの部分は日本の忖度で成り立っていた。
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(20件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定