ホーム > mixiニュース > トレンド > 米カジノ大手サンズ、大阪撤退

米カジノ大手サンズ、大阪撤退=誘致表明の横浜に照準

61

2019年08月22日 21:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ロンドン時事】米カジノ運営大手ラスベガス・サンズは22日、日本でのカジノを含む統合型リゾート(IR)に関して、大阪市での開発の機会を今後追求しないと発表した。横浜市がカジノ誘致を表明したことを受け、首都圏に照準を合わせる。

 サンズは米カジノメジャーの一角で、日本のIRでも運営業者として有力視されている。自治体がカジノ誘致に動きだす中、運営業者の動きも活発化してきた。 

このニュースに関するつぶやき

  • 大阪維新のカジノ誘致キャンペーンも夢のもくずとなったようだ。大阪の人達にとっては莫大な資金流失を防ぐのが決まったために喜ばしい。カジノは利益の70%を外国が持っていく植民地政策でもある
    • イイネ!5
    • コメント 2件
  • 先ずパチンコ屋全廃からだよ。 https://mixi.at/adgeiKk
    • イイネ!19
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(47件)

あなたにおすすめ

ニュース設定