ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > chelmicoの最新アルバムに意外な人物が参加! Mamikoが「英語が話せて声も良い」と話すその人物とは?

chelmicoの最新アルバムに意外な人物が参加! Mamikoが「英語が話せて声も良い」と話すその人物とは?

0

2019年08月23日 11:40  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)のワンコーナー「MUSIC+1」。8月22日(木)のオンエアでは、ガールズラップユニット・chelmicoのRachelとMamikoが登場。2ndアルバム『Fishing』や偏愛しているものについて語った。


■2ndアルバムの収録曲『BEER BEAR』に参加した人物とは?

8月21日に2ndアルバム『Fishing』をリリースしたchelmico。タイトルは、そのときたまたまふたりが釣りをしたかったのと、「色んな人を釣っちゃうぞ(ファンにさせる)」という意味を込めてつけたそうだ。

アルバムには『爽健美茶のラップ』や『Balloon』などが収録されているが、番組が注目したのは7曲目の『BEER BEAR』。この曲には、番組にレポーターとして出演しているお笑いトリオ・トンツカタンの森本晋太郎が“語り”として参加している。ということで、森本もトークに加わった。

サッシャ:(森本が参加したことについて)どういう風の吹き回し?
一同:(笑)。
Rachel:でも、我々としては森本しかいなかったですけどね(笑)。
Mamiko:大抜擢ですよ!
森本:「参加してくれない?」って言われたときは衝撃でした。
サッシャ:連絡が来たの?
森本:来ました。
Rachel:けっこうカジュアルに連絡したね(笑)。
森本:ああいうのって、あんまりLINEでやらないほうがいいよ。
一同:(笑)。
森本:正式なメールのやりとりをしたほうがいいよ。大人と大人で(笑)。

chelmicoと森本が交流を深めたきっかけはインスタグラム。お互いをフォローし合っていて、ある日、森本がトークライブの告知をしたところ、Mamikoが「行きます」とコメント。森本がライブにMamikoを招待し、そこで初めて直接話すことになった。

森本:ホントびっくりしたんですけど、3ラリー目でもうタメ口になってたんです。
一同:(笑)。
Rachel:最初は敬語だったんだ(笑)。
森本:芸歴も上なのに、何故かわかんないですけど「こいつはタメ口で大丈夫だ」ってなったみたいで。

タメ口どころか今や「森本」と呼び捨ての状態だが、サッシャも「ひとまずイジりたくなる」と共感していた。


■森本の語りはボイスメモ?

『BEER BEAR』は、chelmicoが作ったアニメのオープニングという設定。そこで、曲の冒頭に入れる英語の語りを務めることになったのが森本だ。「英語が話せて声も良い」(Mamiko)ということで、森本が抜擢された。

森本によると、最初にchelmicoから日本語の文章が送られてきたそうで「英語に訳して一旦ボイスメモで送ってほしい」という要求通り、英語に訳してカラオケで録音したボイスメモを送り返したという。その後、正式にレコーディングがあるものだと思って待っていたところ、そのボイスメモがそのまま使われたそうだ。

森本:今か今かとレコーディングを待っていたら発売されちゃったんです。
Mamiko:ごめんね(笑)。
サッシャ:chelmicoの非動力(笑)。
Mamiko:ちょっとびっくりさせちゃったね(笑)。


■chelmicoが偏愛するものとは?

J-WAVEでは7月、8月の期間「偏愛サマー」と題して、偏愛がもつ強い「こだわり」や「スキ!」を電波に乗せて、東京の夏を盛り上げている。chelmicoのふたりに、偏愛するものについて訊いた。

Rachel:最近の偏愛は読書なんですけど、その中でもロアルド・ダールっていう作家がいて、その人の本を2冊買って、2冊読んだらまた2冊買うっていうのを続けて、もう4周目くらいになってます。
サッシャ:8冊いった!?
Rachel:8冊いきました。

ロアルド・ダールの代表作は、映画化された『チョコレート工場の秘密』。児童文学作家として有名で、「集中しなくても楽しく読める」内容が多いという。ある物語の中では、韻を踏んで歌うシーンがあったらしく、「イマジネーションがすごい膨らみます」と紹介した。

一方、Mamikoの偏愛はスポーツドリンク。「最近は熱中症対策で塩分をよく摂ってます」と話したが、「(Rachelと)だいぶテイスト違うなぁ」と森本にツッコミを入れられていた。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、注目のアーティストを紹介している。時間は12時30分から。お楽しみに!

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone

    あなたにおすすめ

    ニュース設定