ホーム > mixiニュース > 地域 > 「新宿の薬局」組会長ら逮捕

「新宿の薬局」組会長ら逮捕=覚せい剤所持容疑−警視庁

78

2019年08月23日 17:08  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真家宅捜索を終え、「二代目大昇会」の事務所から出てくる警視庁の捜査員=7月17日、東京都新宿区
家宅捜索を終え、「二代目大昇会」の事務所から出てくる警視庁の捜査員=7月17日、東京都新宿区
 覚せい剤を所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課と広島県警などの合同捜査本部は23日、覚せい剤取締法違反(営利目的共同所持)容疑で、指定暴力団住吉会系「二代目大昇会」会長の藤本政弘容疑者(82)=東京都中野区本町=ら5人を逮捕した。藤本容疑者ら4人は「身に覚えがない」などと容疑を否認し、1人は認否を留保しているという。

 大昇会は新宿区歌舞伎町に事務所を置き、違法薬物の密売を資金源としていることから、「新宿の薬局」とも呼ばれている。同課は7月17日、同会事務所を家宅捜索していた。

 逮捕容疑は7月12日、江東区内のトランクルームで覚せい剤を含む結晶12グラム(末端価格約72万円)を所持した疑い。

 組対5課によると、2016年8月ごろ、指定暴力団共政会(広島市)の組員が大昇会の組員から薬物を入手しているとの情報があり、警視庁が広島県警などと合同で捜査していた。

 同課は今年3月以降、大昇会の複数の関係先から、覚せい剤計527グラム(末端価格約3160万円)や大麻計1370グラム(同約685万円)などを押収している。

 大昇会をめぐっては、歌手のASKAさん(61)に薬物を密売したとして、警視庁が14年、覚せい剤取締法違反容疑などで同会幹部を逮捕。東京地裁は15年、懲役6年の実刑判決を言い渡した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 毎回の祭りごと���줷�������줷����別に何も変わらない�ϡ����ϡ���
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 『新宿の薬局』という本物の薬局があるのかと勘違いしてしまった・・・(´・ω・`)
    • イイネ!32
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(48件)

あなたにおすすめ

ニュース設定