ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 米津玄師、ニューシングル「馬と鹿」商品写真公開! “ノーサイド盤”には、実際に音が鳴る「ホイッスル型ペンダント」が封入

米津玄師、ニューシングル「馬と鹿」商品写真公開! “ノーサイド盤”には、実際に音が鳴る「ホイッスル型ペンダント」が封入

1

2019年08月23日 18:40  M-ON! MUSIC

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■米津玄師、ニューシングル「馬と鹿」店舗特典は“ラバーバンド”に決定!

【画像】米津玄師「馬と鹿」<映像盤>ジャケット

TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌として話題を呼び、8月12日0時より先行配信開始となった「馬と鹿」。8月26日付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングにて16.5万DL、Billboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”にて17.2万DLと共に1位を獲得、2019年初週DL数最高記録をマークし、2019年最大ヒットソングとして大きな盛り上がりを見せている。
その「馬と鹿」を表題曲とするニューシングルの、パッケージ商品写真が公開となった。

今作もすべて米津玄師のイラストによって構成されており、「ノーサイド盤」「映像盤」「通常盤」の3形態でリリース。

「ノーサイド盤」は真っ白なパッケージとなり、特殊加工によってレザーの手触りを再現。シルバーの箔押しがされたジャケットに、ピクチャーレーベルディスクCD が収納。同封されるホイッスル型ペンダントは、マットな白の塗装がされた金属製ホイッスルに、馬と鹿のイラストが刻印され、白レザー調の紐が通されたペンダント。ファッション的なアクセントだけでなく、実際に音が鳴る仕様となり、小ぶりながらも重量感のあるアイテムとなっている。

「映像盤」は三面折り畳み式の紙ジャケに、ピクチャーレーベルディスクCDとDVDが収納。DVDには『米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃』LIVE Teaserとして「Lemon」の貴重なライブ映像など全11曲、約18分のライブ映像と、「海の幽霊」ミュージックビデオが収録される。

3形態すべてに2020年2月より始まる10ヵ所20公演となる最新ツアー『米津玄師 2020 TOUR / HYPE』のチケット最速先行抽選応募券が封入。応募は9月15日までとなる。

また、あわせて購入者店舗特典が、「ラバーバンド」に決定。こちらは、各店舗「先着」でのプレゼントとなり、数に限りがあるので、予約はお早めに! ECの場合は「特典あり」の商品を選択しよう。

いよいよCDパッケージの全貌が明らかになり、リリースまでの期待感が高まる「馬と鹿」。すでに全国で予約が殺到している「ノーサイド盤」「映像盤」は初回生産限定盤となり、なくなり次第終了となる。

リリース情報
2019.08.12 ON SALE
DIGITAL SINGLE「馬と鹿」

2019.09.11 ON SALE
SINGLE「馬と鹿」

米津玄師「馬と鹿」特設ページ
https://reissuerecords.net/umatoshika/

米津玄師 OFFICIAL WEBSITE
http://reissuerecords.net/

[ノーサイド盤(初回限定)/CD+ホイッスル型ペンダント ※レザージャケ]

[映像盤(初回限定)/CD+DVD ※紙ジャケ]

[通常盤/CD]

    あなたにおすすめ

    ニュース設定