ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「はたらく細胞」過去最大規模の原画展が東京と愛知で開催

「はたらく細胞」過去最大規模の原画展が東京と愛知で開催

19

2019年08月24日 13:35  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「はたらく細胞原画展」ビジュアル
「はたらく細胞原画展」ビジュアル
清水茜「はたらく細胞」の原画展が、東京と愛知で開催される。

【大きな画像をもっと見る】

過去最大規模と謳われた本展では、マンガのカラーイラストの原画など150点を公開。フォトスポットや音声ガイド、オリジナルグッズなども用意される。詳細は本日8月24日にオープンした公式サイトにて確認を。

なお東京では10月9日から22日にかけて、東京・松屋銀座で開催。愛知での開催情報については続報を待とう。

はたらく細胞原画展会期:2019年10月9日(水)〜10月22日(火・祝)
時間:10:00〜20:00 ※14日(月・祝)、20日(日)は19時30分閉場。最終日は17時閉場。いずれも入場は閉場30分前まで。
会場:東京都 松屋銀座8階イベントスクエア
入場料:一般1000円、高校生700円、中学生500円、小学生300円

(c)清水茜/講談社

このニュースに関するつぶやき

  • 「愛知」と言うのが曲者。名古屋市内で開催するとは限らないだろう。県内開催場所次第では、むしろ岐阜市や四日市市で開催した方が交通至便な場合がある(東海地方はマイカー社会で車移動が前提となってくるため)。
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 「愛知」と言うのが曲者。名古屋市内で開催するとは限らないだろう。県内開催場所次第では、むしろ岐阜市や四日市市で開催した方が交通至便な場合がある(東海地方はマイカー社会で車移動が前提となってくるため)。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定