ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > カンニング竹山、カンテレ女子アナを泣かす!? 番組で数々の無茶連発

カンニング竹山、カンテレ女子アナを泣かす!? 番組で数々の無茶連発

1

2019年08月24日 16:17  RBB TODAY

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

RBB TODAY

写真カンニング竹山、カンテレ女子アナを泣かす!? 番組で数々の無茶連発
カンニング竹山、カンテレ女子アナを泣かす!? 番組で数々の無茶連発
 8月25日深夜1時からは、『カンテレアナウンサー真夏の挑戦SP〜カンニング竹山局長からの怒りの指令を突破せよ〜』(カンテレ)が放送される。


 番組では、同局アナウンス局長に扮したカンニング竹山が、アナウンサーたちに数々の無茶ぶりを突きつけ。まずは、アナウンサー全員に提出させたアンケートをもとに、知られざるアナウンサーたちの個性やプライベートをあぶりだす。何も知らされないまま、アナウンサーたちは竹山局長に次々に呼び出され、そこで無茶ぶりともいえる課題や、とんでもない質問を投げかけられる。アナウンサーたちはどんな反応を見せる?

 さらに今回、竹山局長がアナウンサー全員に出した指令の一つは「噛まずに小説を読み切れ」というもの。アナウンサー19人が一列に並び、ひとつの小説を1ページずつリレー形式で読んでいく。ただし、一度でも噛んだらそこで終了。課題小説は「走れメロス」。アナウンサーたちは、果たしてどこまで噛まずに読みつなげられるのか!?

 ほか、アナウンサーにかけた“穴”企画として、関純子、高橋真理恵、谷元星奈、という女子アナ3人が深く険しい洞窟という“穴”を探検し、そこに流れる名水の味をリポートすることに。真夏でも気温11度とまるで冷蔵庫の中、狭いチューブのような隙間をほふく前進で進んだり、垂直ながけをよじ登っては滑り落ちを30分間繰り返したりしながら、泥だらけになって進む3人。その過酷さには、高橋アナが「気がついたら泣いていて、自分でも驚きました」とコメント。また、楽天的な性格の関アナでさえ「生きて帰れるんだろうか」と不安に感じたそう。さらに、谷元アナはロケを終えて、「10億円積まれても、もう二度と体験したくない」とも。過酷すぎる洞窟ロケとは一体どれほどのものだったのか?

 『カンテレアナウンサー真夏の挑戦SP〜カンニング竹山局長からの怒りの指令を突破せよ〜』(カンテレ)は、8月25日深夜1時から放送。


フジ女子アナカレンダー発売決定!山崎アナ、本人もびっくりのカムバック
カラテカ矢部のコミックエッセイ第二弾、オリコンBOOKランキング1位返り咲き
松本伊代、松本明子ら80年代アイドルが欅坂「サイマジョ」完コピでSNS衝撃「最強すぎる」

    あなたにおすすめ

    ニュース設定