ホーム > mixiニュース > トレンド > 南海電鉄、空港線25周年「ラピート」プロジェクションマッピングも

南海電鉄、空港線25周年「ラピート」プロジェクションマッピングも

6

2019年08月24日 19:52  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
南海電気鉄道は、関西国際空港へのアクセスを担う空港線の開業、特急「ラピート」の運行開始から25周年を迎えることを記念し、プロジェクションマッピング上映をはじめとする「ありがとう!! 25th anniv.」イベントを実施する。

まず、8月23日から「空港線開業25周年記念スタンプラリー」を実施。南海電鉄の主要駅などに設置したスタンプ台紙にスタンプを4つ集めて抽選に参加すると、「ラピート」のグッズなどが当たる。実施期間は10月14日まで。

9月4日からは、特急「ラピート」の1号車・6号車の側面に関西空港25周年ロゴと空港線25周年ロゴを掲出。6編成のうち3編成が対象で、ロゴの掲出は順次行う。プロジェクションマッピングも9月4日からスタート。なんば駅1階、なんばガレリアツインビジョン上部壁面に「ラピート」が駆け巡る大迫力映像を投影する。9月4〜16日の毎日、19時から20時40分まで20分おきに上映する。

LCCのジェットスターまたはPeachの機内で南海の乗車券を購入した人へ、記念ステッカーのプレゼントも行う。ジェットスターでは9月4〜30日の期間中に関西国際空港に到着するすべての国内線、Peachは9月17日から10月31日までに関西国際空港に到着する一部の国内線が対象。配布枚数はジェットスターが先着3,000枚、Peachが先着1,000枚となる。(佐々木康弘)

このニュースに関するつぶやき

  • 南海電鉄では、関西国際空港の開港25周年と空港線・空港特急「ラピート」の開業・デビュー25周年を記念し「ありがとう!!25th anniv.」としてさまざまなイベントを実施予定のこの時期に…台車(1994年4月製造)に
    • イイネ!6
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定