ホーム > mixiニュース > トレンド > 京成電鉄3500形「ビアトレイン」8/31運行、旧成田空港駅ホーム停車

京成電鉄3500形「ビアトレイン」8/31運行、旧成田空港駅ホーム停車

6

2019年08月24日 20:52  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
京成グループの京成トラベルサービスは31日、京成電鉄の後援で生ビール飲み放題の時間も設けた「京成ビアトレイン」を運行する。

「京成ビアトレイン」は京成電鉄3500形を使用し、八千代台駅を出発(10時7分発)して東成田駅へ向かう臨時列車。車内で「サッポロ生ビール黒ラベル」「サッポロチューハイ99.99」(各350ml缶)を1本ずつ提供し、前回も好評だったサッポロビール社員による「ビールのおいしい飲み方講座」も行われる。サッポロビール試供品のお土産も用意されるとのこと。

今回は特別ゲストとして、鉄道ファンに人気の「SUPER BELL’’Z(スーパーベルズ)」の車掌DJこと野月貴弘さんが同行。車内アナウンスや京成線に関するトークなどでツアーを盛り上げる。

東成田駅では、普段立ち入ることができない旧成田空港駅ホームに停車し、車内でサッポロ黒ラベルの生ビールが飲み放題(特製おつまみセット・えんどう豆とボンゴ豆のおつまみ付)。なお、食べ物・飲み物の持ち込みも自由とされている。12時30分頃、京成成田駅で解散となる。(木下健児)

このニュースに関するつぶやき

  • 一寸不安なのがトイレとか付いてるのかな? まさかトイレ持参とか窓から遣れとかって無いよな?^^
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定