ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 山崎賢人&新田真剣佑、互いを「好き」と告白 相思相愛っぷり見せつける

山崎賢人&新田真剣佑、互いを「好き」と告白 相思相愛っぷり見せつける

2

2019年08月24日 22:42  クランクイン!

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『二ノ国』公開記念舞台挨拶に登場にて  クランクイン!
映画『二ノ国』公開記念舞台挨拶に登場にて  クランクイン!
 俳優の山崎賢人と新田真剣佑が24日、都内でアニメーション映画『二ノ国』の公開記念舞台挨拶に登壇。互いに声優挑戦の難しさを語り、ステージ上で相思相愛っぷりを見せつけた。

【写真】山崎賢人&新田真剣佑ら登場『二ノ国』公開記念舞台挨拶の様子

 本作は、スタジオジブリが制作に協力した、レベルファイブの人気同名RPGシリーズを原作とする青春ファンタジー。命がつながっているもう一人の自分が存在する魔法世界「二ノ国」を舞台に、高校生ユウ(山崎)と親友のハル(新田)が、大切な人の命をめぐって葛藤するさまを描く。

 このイベントには山崎や新田のほか、永野芽郁、宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、梶裕貴、百瀬義行監督、制作総指揮・原案の日野晃博が出席した。会場後方から登場した際には、先頭を歩いた山崎が通行ルートを間違え、照れ笑いを浮かべながら正規のルートに走って戻り、観客の笑いを誘った。

 今回、秀才にして車イスで生活するユウを演じた山崎は、声優初挑戦。「スゴく難しいプロフェッショナルの仕事。上手くやろうと思ったけどできなかった。梶さんとかに相談した時に『感情とか大事だよね』という話を受け、命を吹き込めたらいいなという感覚で一生懸命がんばった」と述懐。声優の仕事は「機会があればまたやってみたい」と意欲を見せた。

 バスケ部のエースにして、ユウの親友であるハル役の新田も、声優は「難しい挑戦だった」と述べ、「(アフレコの)初日は賢人と一緒にやった。その日の最後になじめてきて、前半のシーンに戻って、アフレコし直したりした。録りながら、ハルに近づけたのではないか」と話し、「『二ノ国』パート2をやりたい」とニコリ。それを聞いて、隣にいた宮野が「一緒に録りたいよね、アフレコね」と白い歯を見せた。

 MCから劇中の好きなキャラクターを問われると、新田は「山崎賢人ですよ」とニヤリ。宮野が「ラブラブッ」とささやく中、山崎も「僕も新田真剣佑が好きです」と返答。新田が、『めざましテレビ』(フジテレビ系)で「お互いのどういうところが好きか、という特集を組まれたこともある。スゴい褒め合った」と言い、見つめ合った。

 会場では、キャスト陣が男女に分かれて、本作のテーマである“究極の選択”にチャレンジ。天真爛漫なコトナと純真なアーシャ姫のどちらを選ぶか問われた男性陣の中で、山崎はアーシャ姫を選択。「姫が好き。姫って出会ったことないじゃないですか。姫という位の高い人に会ってみたい」と理由を説明していた。

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定