ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 大矢氏、DeNA・戸柱に「感性をもう少し磨かないと」

大矢氏、DeNA・戸柱に「感性をもう少し磨かないと」

1

2019年08月25日 09:12  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真DeNA・戸柱恭孝
DeNA・戸柱恭孝
○ 巨人 8x − 6 DeNA ●
<18回戦 東京ドーム>

 24日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−DeNA戦』で解説を務めた大矢明彦氏が、6回に巨人・丸佳浩にソロを浴びたDeNAの捕手・戸柱恭孝の配球に疑問に感じたようだ。

 3−2の6回、前の打席にストレートで本塁打を放たれている丸に対し、DeNAの2番手・武藤祐太、捕手・戸柱のバッテリーは初球アウトコースのストレートを選択するも、レフトスタンドに2打席連続本塁打を浴びた。

 この配球に大矢氏は「う〜ん、今の丸の本塁打は甘いですよね。その前の打席に真っ直ぐを打たれているでしょ。今も初球からアウトコースの真っ直ぐでカウントを取りにいって、戸柱の感性をもう少し磨かないといけないですね」とチクリ。

 「厳しい言い方なんですけど、こういう大事になる試合になればなるほど、感覚とか自分のこうなったら、こういうことをしてはいけないというのを頭の中で考えなきゃいけないですよね」と苦言を呈した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 基本もできてないのに感性なんか磨けるわけないやろ(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定