ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 田中みな実の“暴走”にディレクター「下品だ」

田中みな実の“暴走”にディレクター「下品だ」

1

2019年08月25日 09:55  ナリナリドットコム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
フリーアナウンサーの田中みな実(32歳)が、8月24日に放送されたラジオ番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。「最近、全然ご無沙汰だなあ、水の口移し」とボヤいた。

その他の大きな画像はこちら



田中は海外で幼少期を過ごしたため、理想の夫婦関係が「年を取ってもキスやスキンシップを欠かさない夫婦」と語る。これにゲスト・横澤夏子が「海外の人がいいかもしれない」と反応すると、田中は「海外の人と経験無いんですよね」とぶっちゃけた。

さらに田中は「いってきます」「いってらっしゃい」のキスや、寝る前にお互いの好きなところを言い合ったり、氷や水、さくらんぼを口移ししたり、「デザート食べる?」「ううん、今こっち(みな実を)食べてからにする」と言われたりしたい、と“理想”という名の妄想を語る。

だが、田中が暴走したためディレクターから「下品だ」と言われてしまい、「私、欲求不満なのかもしれない。やばいですね、ごめんなさい」と笑いながら謝罪。しかし、そのすぐ後に「最近、全然ご無沙汰だなあ、水の口移し……やる時はぬるいお水よりもひんやりとした冷たいお水でやった方がいいかと思います」と告白した。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20190856036.html


    あなたにおすすめ

    ニュース設定