ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 侍・U-18代表の壮行試合に佐々木朗希が先発!大学ジャパンもドラ1候補・森下

侍・U-18代表の壮行試合に佐々木朗希が先発!大学ジャパンもドラ1候補・森下

2

2019年08月25日 19:40  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真壮行試合に先発する大船渡・佐々木
壮行試合に先発する大船渡・佐々木
◆ ドラ1候補の豪華競演!

 NPBエンタープライズは25日、あす8月26日(月)に神宮球場で開催される『侍ジャパン壮行試合 高校日本代表vs大学日本代表』の予告先発投手を発表。侍ジャパンU-18代表は、この夏大きな注目を集めた佐々木朗希(大船渡/3年)を先発マウンドに送る。

 佐々木と言えば、“令和の怪物”として7月のアマチュア球界の話題をさらった最速163キロ右腕。岩手大会はチームが決勝で敗れて甲子園出場は叶わなかったものの、30日から韓国・機張(キジャン)で開催される『第29回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ』で初優勝を目指す侍ジャパンU-18代表メンバーに選出された。

 あすは世界との厳しい戦いを前に、日の丸を背負う“先輩たち”に胸を借りる場。甲子園出場のない佐々木にとっては初めてと言える大舞台となるが、全国の野球ファンが見守るなかでどんな投球を見せてくれるのか。今から楽しみだ。


 一方、壮行試合と言えど後輩に負けるわけにはいかない大学日本代表も、これ以上ない舞台を用意。大学No.1投手の呼び声高いドラフト1位候補・森下暢仁(明治大/4年)を先発に立てた。

 その完成度の高さは「プロでも即戦力」との評判も聞かれる。高校生たちは大学球界のエースを打ち崩し、韓国遠征に弾みをつけることができるか。慣れない木製バットでの戦いにも注目だ。


◆ 侍ジャパンU-18代表・メンバー

<投手>
11 佐々木朗希(大船渡/3年)
12 浅田将汰(有明/3年)
13 池田陽佑(智弁和歌山/3年)☆
14 前佑囲斗(津田学園/3年)☆
15 飯塚脩人(習志野/3年)☆
16 西 純矢(創志学園/3年)
17 宮城大弥(興南/3年)
18 奥川恭伸(星稜/3年)☆
19 林 優樹(近江/3年)☆

<捕手>
10 山瀬慎之助(星稜/3年)☆
22 水上 桂(明石商/3年)☆

<内野手>
1 森 敬斗(桐蔭学園/3年)
2 武岡龍世(八戸学院光星/3年)☆
3 石川昂弥(東邦/3年)
5 韮澤雄也(花咲徳栄/3年)☆
6 遠藤 成(東海大相模/3年)☆
7 坂下翔馬(智弁学園/3年)☆
8 熊田任洋(東邦/3年)

<外野手>
21 鵜沼魁斗(東海大相模/2年)☆
24 横山陽樹(作新学院/2年)☆

☆=甲子園出場選手

このニュースに関するつぶやき

  • あれ?履正社は一人もいないの?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定