ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 滝沢カレン、妊婦役挑戦 『G線上のあなたと私』で連ドラ初レギュラー

滝沢カレン、妊婦役挑戦 『G線上のあなたと私』で連ドラ初レギュラー

0

2019年08月26日 07:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『G線上のあなたと私』で連ドラ初レギュラーを務める滝沢カレン (C)TBS
『G線上のあなたと私』で連ドラ初レギュラーを務める滝沢カレン (C)TBS
 女優・波瑠の主演で10月スタートするドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)に、モデルの滝沢カレンが明るく天然な妊婦役で出演することが発表された。滝沢の連続ドラマへのレギュラー出演は初めてとなる。

【写真】妊婦役に初挑戦する「滝沢カレン」

 いくえみ綾による同名漫画をドラマ化する本作は、悩める大人が通うバイオリン教室を舞台に繰り広げられる恋と友情の物語。波瑠が主人公・小暮也映子役を務めるほか、也映子が通い始めた大人のバイオリン教室で出会うイケメン大学生・加瀬理人役を中川大志、もうひとりのバイオリン教室仲間の主婦・北河幸恵役を松下由樹、バイオリン教室の講師・久住眞於役を桜井ユキ、眞於の元婚約者で理人の兄・加瀬侑人役を鈴木伸之が、それぞれ演じる。脚本は『きのう何食べた?』(2019年・テレビ東京)などを手がけた安達奈緒子。

 滝沢が演じるのは、侑人の妻・加瀬芙美役。妊娠中でおなかの大きな芙美は、明るく天真らんまんな性格で、どこか抜けている。侑人の実家で理人やしゅうとめと一緒に暮らしているが、しゅうとめとも仲が良く、すっかり加瀬家の一員。最近は赤ちゃんの名前を考えているが、どれもこれも不思議な名前ばかり。

 滝沢は連続ドラマの初レギュラー出演に加え、劇中で出産・子育てを経験し、妊婦役・母親役を演じることになる。

 「出演が決まった時は夢なんじゃないかと思うくらいびっくりして、ドラマ自体ちゃんと連続して出演したことがないので、とても緊張しています」という滝沢。「私の妊婦姿は、皆さん急に見たら驚くと思うのですが、いつもとのギャップを楽しみにしていただければと思います。“滝沢待ち”にだけはならないよう、絶対台詞は覚えるぞって気合は入っているので、一言一句何がなんでも覚えるよう頑張ります」と意気込んでいる。

 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』はTBS系にて10月より毎週火曜22時放送。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定