ホーム > mixiニュース > トレンド > 花と緑に囲まれた昭和の森でガーデンBBQを

花と緑に囲まれた昭和の森でガーデンBBQを

0

2019年08月27日 12:02  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真写真
◆花と緑に囲まれた自然いっぱいの空間で手ぶらBBQがかなう。昭島「昭和の森ガーデン CAFE&BBQ」

昭島駅の目の前に広がる都市型リゾート「昭和の森」。ここは、アウトドア専門店や飲食店、映画館、スポーツ施設などさまざまなジャンルのお店が一堂に会する、昭島を代表するエリア。ここに12月上旬までの期間限定で、手ぶらBBQが楽しめるバーベキュー施設「昭和の森ガーデン CAFE&BBQ」がオープン。今年4月に大幅リニューアルし、よりおしゃれで楽しいスポットにパワーアップしています。



昭和の森ガーデンプラン(1人分3758円)
肉は厚切りかたまり肉を、野菜は丸ごと焼く絶品BBQを楽しめる
手ぶらBBQプランは全部で4つ。中でもいちばん人気は、牛・豚・鶏の厚切りかたまり肉で、USビーフ肩ロース(チャックアイロール)ブロック、豚肩ロースのハニーマスタードグリル、スパイスチキンが付いた「昭和の森ガーデンプラン(1人分3758円)」。

さらに、パリパリの皮からあふれるジューシーな肉汁がたまらないジャンボフランク、季節の野菜、ダッチオーブンで作る焼きそば、チップスがセットになっている。





野菜はたまねぎ、パプリカ、ズッキーニなど3〜4種類。種類は季節によって変わるが、野菜は丸ごと焼いて、焼きあがった後にカットするのがおすすめ。中までしっかりと火が通るezBBQ(イージーバベキュー)のガスグリルだからこそ実現できる、野菜のおいしさをそのまま味わえる調理法。ダッチオーブンで作る焼きそばももちもち食感で美味!



ステージでのライブの様子
よりおしゃれで快適な空間としてリニューアル。イベントスペースも新設
「昭和の森ガーデン CAFE&BBQ」は、今年4月に大幅にリニューアル。BBQスペースはウッドデッキになり、おしゃれなテーブルとイスを配置。雨や日除けになるタープテントがあり、施設の床は全面にウッドチップが敷かれているから、子連れにも優しい。

また、映画やさまざまなイベントを行うステージも設置され、不定期でワークショップなども計画している。



ドリンクカウンターのエアストリーム
施設内に置かれたおしゃれなエアストリームは、ドリンク飲み放題の注文カウンター。ハイネケンの生ビールやカクテル、ノンアルコール、ソフトドリンクなど約100種類以上をラインナップしている。



バーベキューついでにいろいろと楽しめる都市型リゾート「昭和の森」
同施設があるのは、昭島駅の目の前に広がる都市型リゾート「昭和の森」のちょうど中心。

昭和の森には、このほかにも、アウトドアの魅力を体験、体感できる商業施設「アウトドアヴィレッジ」や、映画館、おもちゃ専門店、飲食店、スポーツ施設などファミリー層が楽しめる施設が充実。

周辺一体が大きな森となっていて、季節の花々も咲いていてるから、周辺をさんぽするだけでも気持ちがいい。「昭和の森ガーデン CAFE&BBQ」のバーベキューにプラスアルファの楽しみ方ができるのもうれしい。



    あなたにおすすめ

    ニュース設定