ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > AAA・與真司郎、『with』10月号<増刊>で初のソロ表紙が実現! ほぼ“実寸大”のピンナップも

AAA・與真司郎、『with』10月号<増刊>で初のソロ表紙が実現! ほぼ“実寸大”のピンナップも

0

2019年08月27日 19:30  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■『with』10月号<本誌>の表紙は、広瀬アリス。「私はわかりやすく挫折を経験して、どん底まで落ちているんです。よく更生したなと周りからも驚かれます」

【画像】AAA與 真司郎の魅力爆発の『with』10月号<増刊>表紙

『with』10月号(本誌表紙:広瀬アリス/増刊表紙:AAA・與真司郎)が、明日8月28日に発売される。なお、AAA・與真司郎『with』初のソロ表紙となる。
■「どん底を経験してる人間は強いですよ。」広瀬アリスがポジティブに生きられる理由
広瀬アリスのカバーインタビューでは、なかなか垣間見れないプライベートを深掘り。また、愛犬のぱーぷーととぷーぴーとの3ショット撮影も実施。それ以外の撮影のときも、つねに2匹が彼女のそばに寄り添ってくれており、いつも以上のビッグスマイルが見られた。

「キャー、こんなにかわいく撮ってもらって〜〜!」と愛犬たちの写真を自分の写真よりも大興奮でチェック。愛犬たちが写り込んだ写真はすべて本人に渡されたのだとか。また、with読者からのお悩み相談では、親身に相談に答えながら、今のポジティブな性格になるまでの、彼女が乗り越えてきた過去を語った。

「私はわかりやすく挫折を経験して、どん底まで落ちているんです。友だちとの連絡も絶ち、仕事も辞めたかった。よく更生したなと周りからも驚かれます」。彼女がどうやってどん底から這い上がったのかは、ぜひ企画を読もう。

ほかにも携帯の検索履歴や自宅インテリアや、プライベートショットをたくさん公開。このカバーインタビューを読めば、もっと彼女のことを好きになること間違いなしだ!

■AAA・與真司郎のソロ表紙が実現! 特別版はスペシャルピンナップ付き!
AAA・與真司郎のソロ表紙が『with』10月号増刊(特別版)に登場! 與といえば、その絶対的な顔面レベルの高さと美しさで知られる男性アーティスト。そんな與だからこそ、その美しさにどこまで迫れるか? それが今回の撮影のいちばんのポイントとなった。

コンセプトはずばり、「オーロラ&アクアリウム」。表紙を見ればわかるとおり、與が作り出す世界はどこまでも軽やかで、重量感を感じないほど透明感に溢れている。美しい光の帯、水滴の乱反射した輝きやキラキラ感がこれほど似合う人はなかなかいない。

特にこだわったのは「夢か現か」わからなくなるような光と色の演出。現代では、写真の加工はコンピューターでなんとでもなるが、今回はすべてアナログで光の色を変えているとのこと。グリーン、ブルー、イエロー……と、オーロラのようにかわる優しい光を放つフィルターを使ったり、アクアリウムを漂う美しい生命体のようなカットを撮るためにアクリル板を用意するなど徹底的にこだわった。そんな不思議な世界の中にいる與真司郎に注目だ。

また、ピンナップではほぼ実寸に近い(?)サイズの與の顔が拝める写真をレイアウト。目の前に迫り来るようなポーズはまるで「エアー壁ドン」をされているような感覚を味わえる。アクリル板に霧吹きで水をかけるたびに「おっ!」と、少年のように目をまんまるとさせて驚く與の姿も印象的だった。撮影中のメイキング動画は『with』公式サイトwith onlineなどで公開予定となっている。

また、インタビューもしっかりと與の内面に触れる、読み応えのある内容に。AAAの作品や仕事のことはもちろん、プライベートを含む、最近の暮らしぶりにもフォーカス。本誌と増刊は内容が違うため、合わせて読むとさらに楽しめること間違いなしだ。絶対的な美を持つ男、與真司郎だからこそ撮影できる写真は必見。

■“アイドルの天才”平野紫耀が『with』に堂々の帰還!
デビューから1年と数ヵ月、早くも3本目となる主演映画を引っ提げて平野紫耀が『with』誌面に帰ってきた。平野単独での登場は、2018年5月号ぶり。当時の平野と一体、どう変わったのか、どこが変わっていないのか。華やかでありつつ、どこか掴みどころのない平野の魅力を、内面とビジュアルの両面から伝える誌面が完成した。涼しげなまなざしは、初登場時の頃と変わらずそのままに、内なる強さや存在感を増した平野の姿を堪能しよう。

今回の撮影は、映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の取材日に実施。取材日ということで、多くの取材をこなしてきたであろう平野だったが、疲れやネガティブな空気を一切感じさせない姿で登場!

シューティングが始まり、カメラをすっと見つめる平野の表情は、「ありのままの自分を好きになってもらいたい」という言葉どおり、変な気負いのない、柔らかな、かつ、芯の通った強さを感じさせるものだった。そして、限られた時間の中で、前向きに真摯にスタッフと向き合う姿も好印象! 自分のことを「まったく天才だとは思わない」と言う平野は、あるひとりのメンバーの名前を挙げて、「(天才とは)彼みたいな人のことを言うんだと思う」と話した。誰のことなのか……? 誌面にて答え合わせをしてみよう。

取材が終わると、平野はその場に居たスタッフ全員と目を合わせてひとりずつにあいさつをして去っていった平野。美しすぎる佇まいと謙虚すぎる姿勢に、きっと老若男女問わず、平野を目にした人々は心を奪われていくのだろう。どこまでも魅力を増し続ける平野の「withでしか見られない一面」は必見だ。
※平野紫耀のインタビューは、【with 10月号本誌のみ】の掲載となります。ご注意ください。

■SnowMan岩本照、渡辺翔太、目黒蓮、ラウールがディオールを纏ったスペシャルシューティング!
先月号の岩本ソロに引き続き、今月号は8月に行われた東京ドームでのライブ『ジャニーズJr.祭り』でCDデビューを発表したSnowManから、岩本照、渡辺翔太、目黒蓮、ラウールが登場!
※こちらは本誌限定(通常版)の企画になります。

今回は、圧倒的な体躯を誇る、SnowManメンバーだからこそ着こなせるという思いから、クリスチャン・ディオールの衣装を用意。

誌面では、妖艶にディオールを着こなす彼らだが、集合カットの待ち時間では4人で輪になって話したり、お互いの腹筋を触りあったり和やかな雰囲気。撮影終了後、「お疲れ様でした!」とお辞儀をして帰って行った4人だったが、目黒が照れ笑いしながら戻ってくるハプニング(?)が。何かと思えば自分のバッグを忘れてしまったようだ(笑)。

撮影用のお菓子を両手に持つ代わりに、バッグを忘れる目黒をからかう岩本と、お腹をかかえて笑う渡辺とラウール。そんな姿を見てSnowManの仲の良さを実感!

なお、4人は現在放送中の深夜ドラマ『簡単なお仕事です。に応募してみた』に出演中。インタビューでは、仕事に対する信条や、メンバーの盗みたいところ、グループ名SnowManと“雪”がリンクする部分など、たっぷりと話を聞いている。主演舞台『滝沢歌舞伎ZERO』で鍛え抜かれた肉体×今最も注目を集めるラグジュアリーブランド『クリスチャン・ディオール』の豪華共演#Snow ManDIORを楽しもう。

■今いちばん気になる男・黒羽麻璃央の謎めいた素顔を大解剖!
“2.5次元界のプリンス”と呼ばれ、熱狂的なファンが多い名作のキャラを完璧に体現してきた黒羽麻璃央。近ごろは舞台やミュージカルにとどまらず、ドラマや映画でも輝きを放っている。そんな今、いちばん気になるオトコの素顔を「本誌」と「増刊」まったく異なる衣装とビジュアルでお届け。

本誌のテーマは「BLACK OR WHITE?」。全身黒&全身白の衣装に身を包み、黒羽麻璃央の素顔に迫る5つのキーワードを元に、多面的な魅力を放つ黒羽の素顔に迫った。「全身黒を着ることはあるけれど、全身白は着ることがないから新鮮!」と撮影前に語っていた黒羽。モノトーンの世界に佇む、黒羽のスタイリッシュな姿は必見だ。

一方の増刊は「休日デート」をテーマに、おしゃれなカフェや川沿いの道などで撮影。リラックスした表情の黒羽が満載だ。撮影を行ったカフェでは数あるケーキの中から、意外に甘党だという黒羽自身が、フルーツタルトをチョイス。ケーキのお供は大好きだというブラックコーヒー。「暑くてアイスコーヒーばかり飲んでいたから、ホットコーヒは久しぶり!」と笑顔を見せながら、休日気分で楽しく撮影は進んだ。

インタビューでは、インドア派だという休日の過ごし方や、理想のデートに関する話、さらに映画や舞台にかけるアツい思いもたっぷり収録。飾らない素顔に、黒羽ファンはもちろん、初めて黒羽を知ったという人も好きになること間違いなしだ。

■2.5次元のみならず、広く人気を集める崎山つばさが『with』に再び登場!
『with』読者にはおなじみの崎山つばさ。今月号の本誌では2P、そして増刊では4Pのスペシャル企画が用意された。

インタビューから垣間見える、粋な男の姿……。ただただスウィートなだけでなく、芯に一本スジが通っている点が崎山の最大の魅力! あの甘いマスクに比して、強い気持ちがあるからこそ、こんなにも人に優しくなれる。そんな一面がしっかりと感じられるインタビューとなっている。

そして今回、実は大きな仕掛けも! それは特別版の他企画で登場する黒羽麻璃央とのスペシャルコラボ! なんと、2.5次元界を代表するプリンスふたりが、誌上で“公開文通”を実施。お互いに対する思い、プライベートが垣間見える内容になっている。手紙を読むと、じんわりと胸があたたかくなるはずだ。

書籍情報
講談社『with』10月号
発売日:8月28日(水) ※首都圏基準

◇本誌(通常版)価格:620円(税別)
表紙:広瀬アリス
平野紫耀/Snow Man(岩本照、渡辺翔太、目黒蓮、ラウール)のスペシャルインタビューは本誌限定、また與真司郎(AAA)特集内容は本誌オリジナルの内容になります。

◇特別版(10月号増刊)価格:本体648円(税別)
表紙:與真司郎(AAA)
與真司郎(AAA)特集内容は本誌と異なります。スペシャルピンナップ&チェキ応募券つき。崎山つばさ×黒羽麻璃央コラボ企画は増刊オリジナルです。※ふたりのソロ企画も本誌より増ページ

with online
https://withonline.jp/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定