ホーム > mixiニュース > コラム > お金持ちの習慣から学ぶ!お金が貯まるヒント3つ

お金持ちの習慣から学ぶ!お金が貯まるヒント3つ

8

2019年09月02日 19:32  All About

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

All About

写真意外に思うかもしれませんが、お金持ちは堅実なライフスタイルを送っています。一体どのようなことに気を配って生活をしているのでしょうか? 私たちもお金持ちに近づくために、実践できることはあるのでしょうか?
意外に思うかもしれませんが、お金持ちは堅実なライフスタイルを送っています。一体どのようなことに気を配って生活をしているのでしょうか? 私たちもお金持ちに近づくために、実践できることはあるのでしょうか?

「お金持ち道」を目指してみませんか? ヒント3つ

お金持ちはゴージャスなライフスタイルを送っていると思いがちなのですが、実のところ堅実なライフスタイルを送っている人の方が多いように思います。

すぐにはお金持ちになれないかもしれませんが、まずはそのライフスタイルを生活の一部に取り入れて、「お金持ち道」を目指してみませんか?

習慣1:面倒だなと思う仕事も率先して取り組む

お金のために働くと言い切る人はいますが、お金持ちは学ぶ機会として仕事に取り組んでいます。仕事を通してアイデアの出し方や交渉方法やマネジメントを学んでいくのです。

自分の会社には「もう学ぶことなんてない」と言う人がいるかもしれませんが、人付き合いの方法や協調性等も培うことができますので、どの会社でもどのような仕事でも、働くことには大いに意味があるのです。

そして面倒だなと思う仕事も率先して取り組む、困難も成長する機会として捉えて決して逃げないというのも、お金持ちのビジネススタイルのひとつです。

習慣2:お金をどのように活かすかに興味を持つ

お金があれば欲しいものを買うことはできます。とはいえお金持ちは、ものよりもお金をどのように活かすかに興味を持つことが多いのです。何に投資をするのか、どのようなビジネスを始めると良いのか等、お金を働かせる方法に焦点を当てていきます。

もちろん、どうしても必要だと思うものなら購入しますが、使用頻度が少ないものは必要なときだけレンタルするという方法を活用します。

高年収のサラリーマンの方々にお話を伺っていて気付いたのは、とても合理的ということでした。

具体的なことでは、マイカーを手放してレンタカーやカーシェアリングを利用し、その都度リーズナブルな方法でクルマを借りていました。この方法であれば駐車場代金、各種保険料、税金等を抑えられますので、その分のお金を他に使うことができるという訳です。

習慣3:持ち物を大切に使い、長持ちさせる

お金持ちは仕事で使う道具はもちろんのこと、趣味の道具も大切に扱っています。新商品が発売されたからといってやみくもに買い換えません。道具は自分のパートナーでもありますので、大切に扱わなければ上手にコミュニケーションが取れなくなってしまいます。

「でも、ものでしょ?」と思うかもしれませんが、アスリートを思い浮かべてみて下さい。たとえばスキーやスノーボードの選手であれば、滑るゲレンデの状態によって自分が滑りやすいようにチューンナップして試合に挑みます。普段から道具を大切に扱っているからこそ、道具の特性を理解できているので、よりベストな状態に仕上げることができるようになります。

私たちの仕事においても、いつも使うものは必ずあるハズです。たとえ消耗品であったとしても、大切に最後まで使い切るという姿勢は大切なのではないでしょうか?

いずれもすぐに取り入れられることばかりです。「ピンとくる」ことがあったら、実践してみて下さいね。
(文:飯田 道子(マネーガイド))

このニュースに関するつぶやき

  • 習慣1→ただの便利屋。習慣2→最寄駅が車で20分。職場も車で20分。スーパーも車で(r 習慣3→っhttps://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5772963&media_id=77&from=access_ranking
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 金はあるところから来るという・・・つまり金持ちにたかればいいのか?だが・・・私の周りに金持ちはいない(´;ェ;`)ウゥ・・・"く(""0"")>なんてこった!!"
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

前日のランキングへ

ニュース設定