ホーム > mixiニュース > コラム > 【占いトリビア】エレメント×クオリティで読み解く、12星座のプロフィール

【占いトリビア】エレメント×クオリティで読み解く、12星座のプロフィール

3

2019年09月07日 08:01  占いTVニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 占星術に興味があれば、「火、地、風、水」という4つのエレメントで12星座を分類する、4区分の存在を知っている人も多いでしょう。「牡羊座・獅子座・射手座は火のグループ」という、あれです。


 1つのエレメントには3つの星座が存在しますが、牡羊座の火と獅子座の火、さらに射手座の火には、同じ火でも火に違いがあるのはご存知でしょうか? この違いを作り出すのが、活動宮、柔軟宮、固定宮という3区分です。4区分×3区分で、エレメントのプロフィールを紐解いていきましょう。


■火のグループ……牡羊座・獅子座・射手座


 燃える炎のごとく、情熱的で積極的な火のグループ。しかし、牡羊座の火は火花、獅子座はたき火、射手座はたいまつの火と、それぞれに違いがあります。


・牡羊座の火……火花
 活動×火で「火花」です。スパークする火花は始まりの火です。火花を引火させることで火という巨大なエネルギーが生まれ、すべての活動がスタートします。


・獅子座の火……たき火
 固定×火で「たき火」です。牡羊座の火花が炎となって、その場で勢いよく燃え盛るイメージです。たき火の周りには人が集い、火の恩恵にあずかります。


・射手座の火……たいまつ
 柔軟×火で「たいまつ」です。柔軟宮は応用をあらわすため、固定の火であるたき火からたいまつに化けます。持ち歩ける火は、深夜の探検も可能にします。


■地のグループ……牡牛座・乙女座・山羊座


 揺るぎない大地のように、堅実で現実的な地のグループ。しかし、牡牛座の地は野山、乙女座の地は田畑、山羊座の地は岩石と、それぞれに違いがあります。


・牡牛座の地……野山
 固定×地で、「野山」です。野山はさまざまな資源を内蔵し、また、豊かな自然が地の恵みをもたらしてくれます。地母神(ガイア)のイメージです。


・乙女座の地……田畑
 柔軟×地で「田畑」です。牡牛座の地は開墾され、より有益な状態に整えられていきます。目的を持たせることで、暮らしの役に立つ土地になるのです。


・山羊座の地……岩石
 活動×地で「岩石」です。岩石は転がり、運ばれて、その姿を変えていきます。積み重ねることで、堅牢な建物=文化を作り出すこともできます。


■風のグループ……双子座・天秤座・水瓶座


 吹き渡る風のごとく、自由気ままな風のグループ。しかし、双子座はそよ風、天秤座は季節風、水瓶座は大気と、それぞれに違いがあります。


・双子座の風……そよ風
 柔軟×風で「そよ風」です。そよ風は、その場の空気を一新させます。いい風が入ることで、コミュニケーションも盛んになるでしょう。


・天秤座の風……季節風
 活動×風で「季節風」です。季節によって風向きが変わる季節風は、豊かな自然を育み、生産活動を促します。四季折々の彩りを作り出し、流行にも一役買います。


・水瓶座の風……大気
 固定×風で、地上を覆う「大気」です。大気は常にそこにあり、すべての生命と共有(シェア)されます。連帯の空気感を作り出すこともあります。


■水のグループ……蟹座・蠍座・魚座


 大地を潤す水のように、豊かな感情をたたえた水のグループ。しかし、蟹座は河川、蠍座は湖沼、魚座は雨の水と、それぞれに違いがあります。


・蟹座の水……河川
 活動×水で「河川」です。流れる水はよどむことがなく、また、生産的です。大地を縦横無尽に流れ、さまざまな命を育みます。


・蠍座の水……湖沼
 固定×水で「湖沼」です。静止した水のかたまりである湖沼は、そこに独特の生態系を育むことで知られています。10万年以上存続している古代湖や地底湖もあります。


・魚座の水……雨
 柔軟×水で「雨」です。霧、大粒の雨、果ては雪にも姿を変える、変幻自在な雨。あらゆる場所に降り注ぎ、癒やしと、ときには混乱をもたらします。


 同じエレメントでも、それぞれの星座が象徴するものには違いがあるのですね。象意を知っておくと、星座への理解が深まります。イメージもふくらむでしょう。
(夏川リエ)


>>NEXT:【占いトリビア】12星座に与えられた、あなたの本質を解き明かす鍵になる言葉とは?


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定