ホーム > mixiニュース > トレンド > シカゴ発「ユニバーサル オーバーオール」日本初の旗艦店が渋谷にオープン、本社のボイラー室をイメージした店内に

シカゴ発「ユニバーサル オーバーオール」日本初の旗艦店が渋谷にオープン、本社のボイラー室をイメージした店内に

0

2019年09月07日 15:12  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真外看板 Image by: UNIVERSAL OVERALL TOKYO
外看板 Image by: UNIVERSAL OVERALL TOKYO
 アパレルのOEMなどを手掛けるドリームワークスが、シカゴ発のワークウェアブランド「ユニバーサル オーバーオール(UNIVERSAL OVERALL)」の日本初となる旗艦店「ユニバーサル オーバーオール トウキョウ(UNIVERSAL OVERALL TOKYO)」を渋谷に出店する。オープン日は9月8日。

 ユニバーサル オーバーオールは1924年にシカゴで誕生。綿ポリエステル混紡のチノ素材を用いた「T/C チノパン」など、耐久性の高いアイテムを手の取りやすい価格帯で展開している。
 店舗は渋谷区神宮前5丁目に位置する「トランク ホテル(TRUNK(HOTEL))」に近隣し、売場面積は74.5平方メートル。外装はシカゴ本社をイメージし、レンガを基調としたデザインを採用した。内装はシカゴ本社の地下のボイラー室に着想。天井を低くしつつ無機質な雰囲気を演出するほか、本社から輸入した創業時から使用しているヴィンテージミシンやツールボックスをディスプレイするという。
 メンズ商品はショップコート(1万3,900円)やカバーオール(9,800円〜)、パンツ(7,900円〜)などを、ウィメンズ商品はオーバオールやジャンパースカート(各1万3,000円〜/すべて税別)などをラインナップ。このほか、雑貨類や日本限定の商品を販売する。
【あわせて読みたい】「ワークマン」初のショー開催、雨や雪などを想定したランウェイに
■UNIVERSAL OVERALL TOKYOオープン日:2019年9月8日(日)住所:東京都渋谷区神宮前5-30-6 秀幸ビル 地下1階営業時間:11:00〜20:00売場面積:74.5平方メートル電話番号:03-6427-9998

    あなたにおすすめ

    ニュース設定