ホーム > mixiニュース > トレンド > ザ・リッツ・カールトン東京のカフェ&デリがリニューアル、チョコレートアトリエを新設

ザ・リッツ・カールトン東京のカフェ&デリがリニューアル、チョコレートアトリエを新設

0

2019年09月08日 15:12  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」イメージパース Image by: ザ・リッツ・カールトン東京
「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」イメージパース Image by: ザ・リッツ・カールトン東京
 ザ・リッツ・カールトン東京の館内1階にある「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」が、9月20日にリニューアルオープンする。「1日を通して楽しめるカフェ」をテーマにデザインをアップグレードし、店内には「チョコレートアトリエ」が新設される。
【あわせて読みたい】「ザ・リッツ・カールトン」が九州初進出、福岡に2022年開業予定の複合施設内にオープン

 改装のデザインと設計を担当したのは、世界中のラグジュアリーホテルやレストランのインテリアデザインを手掛ける建築家 小市泰弘率いる「デザインスタジオ・スピン」。グレーやブラウン、深いブルーなどの落ち着いた色味と、木材や革、石などの異素材を組み合わせたデザインで、ザ・リッツ・カールトン東京の共通テーマである「East meets West(東洋と西洋の融合)」を体現する。
 店内に新設されたガラス張りのチョコレートアトリエでは、これまでも人気のあった「ホームメイドチョコレート」(350円)に加え、1日20食限定の「スモーク・チョコレートケーキ」(900円)やカカオ80%のビターチョコレートを使用したオリジナルの「チョコレートドリンク」(980円)をゲストの目の前で仕上げて提供。その他には新メニューとして、砕いたアーモンド入りのチョコレートでコーティングされたボンボンショコラ「チョコレート・ロッシェ」(2,600円)やヘーゼルナッツと黒ゴマを使用した甘さ控えめの「タブレット・ブラックセサミ・ヘーゼルナッツ」(2,200円/全て税別)をラインナップする。
 また、「グラブ・アンド・ゴー」スタイルの朝食やモダンにアレンジされたコンフォートフードとドリンク付きのランチセット、午後からはケーキセットや12種類のペストリーなどを用意。店内では、ホームメイドチョコレートや紅茶セットなどのギフトセレクションも展開する。
【こちらもチェック】「ミキモト」のアフタヌーンティーが登場、ザ・リッツ・カールトン大阪で提供
■ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ場所:ザ・リッツ・カールトン東京 1F住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン営業時間:平日 8:00〜21:00、土日祝日 10:00〜21:00(イートインラストオーダー フード20:00、ドリンク21:00)ご予約・お問い合わせ:レストラン予約 03-6434-8711 (10:00〜21:00)公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定