ホーム > mixiニュース > トレンド > 山形名物「板そば」おすすめ8選!手打ちの十割そばや肉そばも

山形名物「板そば」おすすめ8選!手打ちの十割そばや肉そばも

4

2019年09月11日 22:00  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

山形県のご当地グルメである「板そば」。
地元で愛され、伝統の味を引き継ぐ板そば一筋の老舗から、自家製粉の手打ちにこだわる名店など「板そば」のおいしい店8選をご紹介します。
地元でも貴重な十割の板そば、自家製のアツアツ天婦羅、もうひとつの郷土食「肉そば」もあるお店など、どれも食べてみたくなるラインナップですよ。
山形の旅の思い出にぜひ訪れてみて。

記事配信:じゃらんニュース

山形名物「板そば」とは

山形県の内陸部で食べられている「板そば」は、長い板の上に1人〜数人前のそばを盛り付けたもの。同県の村山地域で行われていた、農作業後の“そば振る舞い”の風習に由来しています。麺は通常のそばと比べて黒く太いのが特徴。薄めのそばつゆをたっぷりつけて、そば本来の豊かな風味を楽しむことができます。

山形そばがおいしいおすすめ店

あらきそば

大正9年創業!そばのメニューは名物「板そば」のみ

あらきそば
出展:じゃらんニュース
板そば 1人前1,200円(税込)

大正9年の創業時より、そば本来の「コシ」「風味」にこだわり、変わらぬ味を守り続けているそば店。
自慢のそばは、こだわりの製麺工程でその日の分だけを手打ちしています。

そばのメニューは「板そば」のみ!そばの量が3種類からチョイスできるのも嬉しい♪
太く、強いコシのあるそばは、噛めば噛むほどに、豊かな香りが口いっぱい広がります。

サイドメニューの「にしんの味噌煮」と、板そばを一緒に楽しむとまた格別!
江戸末期のかやぶき屋根の建物を、そのまま利用した趣ある田舎家で、秋田杉の板に盛られた、たっぷりのそばをぜひご賞味あれ。

あらきそば
出展:じゃらんニュース
水回し、練り、のし、切りを、全て職人の手作業で行う
あらきそば
出展:じゃらんニュース
大きなかやぶき屋根は、春夏秋冬、様々な趣を見せる あらきそば
住所/山形県村山市大久保甲65
営業時間/11:00〜14:00
定休日/水
アクセス/電車:JR村山駅から車で約15分
車:東北中央道東根ICから約20分
駐車場/無料(約20台) *2ヶ所あり、各約10台収容可能
※最新情報・詳細は公式サイトにてご確認ください
「あらきそば」の詳細はこちら

そば処 庄司屋 幸町本店

山形駅から徒歩で行ける!江戸時代から続く味を引き継ぐそば店

そば処 庄司屋 幸町本店
出展:じゃらんニュース
相もり板天 2,230円(税込)※価格、内容の変動あり

慶応年間、山形城三の丸吹張口の堀端にそば茶屋として創業以来、伝統の味を守り続けている老舗そば店。
庄司屋の名物である板そばは、そば、つゆ共に保存料、化学調味料など一切使用せずに毎日丁寧に作られています。

おすすめの板そばメニュー「相もり板天」は、そば粉十割・つなぎ一割りの庄司屋伝統「といちそば」と更科そばの相盛りに加えて、季節の天婦羅が楽しめる逸品。
地酒の種類も豊富で、季節の食材を使用した酒の肴も揃っているお店だからこそ山形の旅の思い出に「そば屋で一杯!」をぜひ楽しんでみて。

そば処 庄司屋 幸町本店
出展:じゃらんニュース
趣ある店構えの本店。山形駅からも徒歩で行けます! そば処 庄司屋 幸町本店
住所/山形県山形市幸町14-28
営業時間/11:00〜20:30(L.O. 20:00)
定休日/月(祝日の場合は翌平日)
アクセス/JR山形駅から徒歩約10分、タクシー約5分
駐車場/無料(約30台)
※最新情報・詳細はサイトにてご確認ください
「そば処 庄司屋 幸町本店」の詳細はこちら

そば処寿屋

肘折温泉近く!たっぷりの板そばを堪能できるお店

そば処寿屋
出展:じゃらんニュース
板そば 1,400円(税込) ※もりそばの2.5人前

良質の山形県産玄そばを自家製粉・自家製麺!『挽きたて、打ちたて、茹でたて』のそばを提供するお店。
ツルツルした喉ごしと、そば本来の香りをゆっくりと楽しむことができます。

名物の板そばは、もりそばの2.5人前の量があるので、カップルや友達2人で1枚をシェアしてもOK♪
板そばと一緒に、揚げたてあつあつの天ぷらや、豆腐屋さんの焼き油揚げ「ざぶとん」もおすすめです。

肘折温泉にお出かけの際には、旅館のお部屋への出前が注文できるのも嬉しい♪
銅山川の清流を眺めながら、香りのある板そばをたっぷり楽しんで!

そば処寿屋
出展:じゃらんニュース
ざぶとん(焼き油あげ)250円(税込)
そば処寿屋
出展:じゃらんニュース
銅山川に面したのどかなロケーションにあるお店 そば処寿屋
住所/山形県最上郡大蔵村大字南山571
営業時間/10:00〜17:00(L.O.17:00) *冬期16:00まで
定休日/毎月第2木 *冬期第2・4木
アクセス/車:舟形ICから40分
電車:JR新庄駅から村営バス60分
駐車場/無料(8台)
※最新情報・詳細はサイトにてご確認ください
「そば処寿屋」の詳細はこちら

そば処 明友庵

「雪蔵そば」が堪能できる!尾花沢そば街道 二番所のそば店

そば処 明友庵
出展:じゃらんニュース
下足天板そば 930 円(税込)

「おくのほそ道・尾花沢そば街道」二番所のそば店。ここで味わえるのは、地元尾花沢産の玄そばを雪蔵で貯蔵した「雪蔵そば」です。

お店のおススメは、ボリュームたっぷりの下足天が楽しめる「下足天板そば」!
地元の尾花沢産玄種「最上早生」を使用した石臼挽きの手打ちそばを、揚げたてのあつあつ天婦羅と共に楽しんで♪

隣接する菓子製造の自社工場があるため、全メニューにそば茶とお菓子が付くのも嬉しいサービス。
尾花沢そば街道に立ち寄る際には、名物の板そばをぜひご賞味あれ。

そば処 明友庵
出展:じゃらんニュース
「大石田駅」から車で約10分と好アクセス!趣ある店構えのそば店
そば処 明友庵
出展:じゃらんニュース
木のテーブルがレイアウトされた店内 そば処 明友庵
住所/山形県尾花沢市大字五十沢字前森山1432-38
営業時間/営業時間:11:00〜17:30(L.O. 17:00)
定休日/年中無休
アクセス/電車:JR大石田駅から車・タクシーで約10 分
車:東根IC から約30 分
駐車場/無料(約20〜30 台)

そば切り 源四郎

名物「きじ汁」と板そばを大自然の中で楽しむ!

そば切り 源四郎
出展:じゃらんニュース
板そば(並)700円(大)1,000円、きじ汁 350円 全て税込

香り高い地元産のそば粉を使い、湧き水で打つ、昔ながらの風味豊かな二八そばが自慢のお店。
付け合わせの山菜や漬物も地元産にこだわり、それを楽しみに来店する人もたくさん!

「そば切り 源四郎」の名物は、温かいつけ汁である「きじ汁」。
このきじ汁に板そばをつけていただく組合せが、源四郎の一番人気です♪板そばには必ず冷たいつゆが付いてくるので、冷・温どちらのつけ汁も味わえますよ。

大石田そば街道の山道にあるお店からは、四季折々の風景が楽しめます。
素晴らしい大自然の中で食べる板そばをぜひ堪能してみて。

そば切り 源四郎
出展:じゃらんニュース
夏は深緑、冬になると雪景色が美しいお店 そば切り 源四郎
住所/山形県北村山郡大石田町次年子149
営業時間/11:00〜16:00
定休日/毎週木
アクセス/車:大石田そば街道 次年子へ
駐車場/有(10台)無料
※最新情報・詳細はサイトにてご確認ください
「そば切り 源四郎」」の詳細はこちら

羽黒のそば蔵 金沢屋

創業約30年!羽黒山のふもとにある十割そば店

羽黒のそば蔵 金沢屋
出展:じゃらんニュース
板そば 850円(税抜)

創業約30年、羽黒山のふもとにある「羽黒のそば蔵 金沢屋」。

庄内産の良質なそば粉を石臼で細かく丁寧に挽いた十割そばは絶品!
かつお出汁が効いた上品なそばつゆとともに、のど越しの良い板そばをどうぞ。

季節の食材を活かした贅沢な四季のランチコースもおすすめ♪
接待や会食、各種お祝い事にも利用できるので、特別な日にも最適。鶴岡の地酒とそばのマリアージュを楽しみながら、穏やかで贅沢なランチタイムを。

羽黒のそば蔵 金沢屋
出展:じゃらんニュース
田園の広がる風景にたたずむ和風の店舗
羽黒のそば蔵 金沢屋
出展:じゃらんニュース
小さなお子さまやご高齢の方がいるグループにも嬉しい座敷席もあり 羽黒のそば蔵 金沢屋
住所/山形県鶴岡市羽黒町三ツ橋前田163
営業時間/平日11:00〜14:00、土・日11:00〜14:30
定休日/火
アクセス/車:JR鶴岡駅から車10分、または山形自動車道 鶴岡ICから車15分
駐車場/無料(20台)
※最新情報・詳細はサイトにてご確認ください
「羽黒のそば蔵 金沢屋」の詳細はこちら

大石田そば きよ

手打ちそばの名人だった祖母の名を引き継ぐ、伝統のそば店

大石田そば きよ
出展:じゃらんニュース
板そば 普通800円 大盛り950円(税込)※写真は大盛り

地元で手打ちそばの名人だった、祖母の名前が付けられたそば店「大石田そばきよ」。
オープンして35年!今は自家製粉で伝統の十割そばを作っています。

自慢の板そばは、普通盛りでも約200g、大盛りは約300gとボリュームたっぷり。季節ごとにかわる漬物が付いてくるのも嬉しいサービス。温かいつけ汁とのセットがオススメです。
数年前からメニューに加わった、山形名物の冷たい肉そばもお店で人気上昇中!

趣のある佇まいに定評のある銀山温泉の最寄り駅にあるので、山形の旅の想い出に、ぜひご当地名物のそばをお楽しみください。

大石田そば きよ
出展:じゃらんニュース
最上川沿いにあるアットホームなそば店 大石田そば きよ
住所/山形県北村山郡大石田町大字横山736
営業時間/11:00〜15:00 売り切れ次第終了
定休日/木(祝日営業)
アクセス/JR大石田駅から車で5分
駐車場/無料(20台)

名大そば処福原屋

地元の人も足繁く通う!歴史ある町のそば店

名大そば処福原屋
出展:じゃらんニュース
板そば 1,700円 (税抜)

地元の人も足繁く通う町のそば店「名大そば処福原屋」。
1925年創業という伝統あるそばは、最上早生原種を使用!石臼挽きを使い、丁寧に仕上げた二八の手打ち田舎そばは絶品です。

もちろん、つゆにもこだわり有!「荒節・宗田節・鯖節・羅臼昆布」を使用し、爽やかな味わいに仕上がっています。

春は山菜、夏は鮎、秋は茸など、主人が山歩きをして採ってくる食材で作る逸品もおススメ。尾花沢の自然の恵みを楽しみながら、名物の板そばを堪能してみて。

名大そば処福原屋
出展:じゃらんニュース
JR大石田駅より車で約6分と好アクセスのお店。
名大そば処福原屋
出展:じゃらんニュース
店内には座敷もあり、女子会も開催OK 名大そば処福原屋
住所/山形県尾花沢市横町1-3-1
営業時間/11:00〜15:00(L.O. 14:30)/17:00〜19:00(L.O. 18:30)
定休日/不定休(月2回土・日休、祝日の場合は営業)
アクセス/JR大石田駅より車で約6分
駐車場/無料(20台)

※この記事は2019年8月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • この中では、あらきそばしか行った事がないです。板そばではないですが、上山市の原口そば、山形市の大沼デパートの近くの萬盛庵も美味しいです。
    • イイネ!3
    • コメント 2件
  • 蕎麦好きには堪らない(苦笑) https://mixi.at/aeHAIGu
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定