ホーム > mixiニュース > 海外 > ボルトン氏の側近3人 辞表提出

解任のボルトン前米大統領補佐官の側近3人が辞表提出

21

2019年09月12日 12:13  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[ワシントン 11日 ロイター] - 10日に解任されたボルトン前米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の側近3人が11日、辞表を提出した。


3人は、広報、渉外、スケジュール担当としてボルトン氏のもとで数年間勤務。ある政権当局者は匿名で、友好的な辞意表明だったと話した。


広報を担当したガレット・マーキス氏は、「わが国に奉仕することは名誉だった。大統領と政権の今後の成功を願う」との短い声明を発表した。


同当局者によると、マーキス氏はトランプ政権内で別の仕事を探しているとみられている。 

このニュースに関するつぶやき

  • トランプが、アメリカに届かない核ミサイルOK!なら、日本もアメリカに届かない核ミサイルを造るしか自衛出来ないな!どさくさに紛れて、原子力潜水艦+SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)搭載型を20隻建造しよう!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これでトランプ氏は北に妥協するだろう。しかし、妥協は日本等の安全保障・防衛に重大な影響を及ぼす可能性がある。ミサイルが米国に届かなければいいという話では問題だ。選挙を睨んでの妥協も大問題だ。
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(16件)

あなたにおすすめ

ニュース設定