ホーム > mixiニュース > トレンド > インパクト大なこの紙袋は何?もちとろ食感の高級食パン専門店「白か黒か」が9月13日 錦糸町にグランドオープン!

インパクト大なこの紙袋は何?もちとろ食感の高級食パン専門店「白か黒か」が9月13日 錦糸町にグランドオープン!

0

2019年09月12日 13:01  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

「題名のなパン屋」や「考えた人すごいわ」など、日本各地で続々とオープンしている高級食パン専門店。

その美味しさは、高級と言ってもパンだから…と思っている人でも、一度味わうと虜になってしまう野田とか。

東京・錦糸町にも、そんな待望の高級食パン専門店「白か黒か」が9月13日(金)オープンします♡

錦糸町にオープン、その美味しさは「白か黒か」

JR錦糸町駅から徒歩8分ほど、タワービュー通りをスカイツリーに向かって歩き、その途中にある大きな通り沿いに「白か黒か」の店舗が登場。

店舗外観に「食パン専門店」や「食パン」などのワードは入っていませんが、ぱっと見て何だろう?と気になる外観が独特ですよね。

テイクアウトできる食パンは2種類。

あなたしだい(1本/税抜800円)」…真っ白でもちもちとした食感が楽しめる 「果樹のトリコ(1本/税抜980円)」…フレッシュなマスカットレーズンとたくさん練りこんでいる

※それぞれ2斤サイズ

があります。パンはなくなり次第終了となるので、これは開店と同時に並ぶ必要がありそう…!

生食がおすすめ!食パンなのに“もちとろ”♡

あなたしだい」には、通常の食パンに比べてかなり多くの水分が入っています。なのでずっしりと重く、ぷるぷるとした触り心地に。

生食がおすすめですが、もちろん焼いても美味しい!

通常のトースターで2〜3分ほどしっかり焼いても水分が飛びすぎず、もっちり感が楽しめるんです♡

新鮮なマスカットレーズンの甘さと酸味が絶妙

レーズンが練りこまれた「果樹のトリコ」は、レーズンパンが好きな人にはぜひ食べてほしい美味しさ。

マスカットレーズンの粒が大きく、甘みも酸味もしっかりしているので、15時のおやつのように食べられるんです♡

こちらは少し薄めに切って、表面が少し黄金色になるくらいまで焼いて食べるのがおすすめですよ!

9月13日(金)にグランドオープン

「白か黒か」の“もちとろ”食感は、今までの食パンへのイメージを簡単に覆します。

耳の部分も柔らかいながらもしっかりした食べ応えで、中身とのギャップも楽しめますし、何よりこんなに美味しいと、絶対に人に教えたくなる!

錦糸町にて9月13日(金)グランドオープン。錦糸町と押上の中間あたりにあるので、スカイツリーに行ったついでに寄ってみるのもいいかもしれません♩

==白か黒か==

場所:東京都墨田区太平1-22-12 定休日:不定休 営業時間:10時〜19時 公式サイト:https://shirokakuroka.com/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定