ホーム > mixiニュース > 海外 > バハマ壊滅的被害 2500人不明

ハリケーン被害のバハマ、2500人の行方を確認中

67

2019年09月12日 18:32  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真ハリケーンで大きな被害を受けたバハマ・アバコ島(10日、国連世界食糧計画提供)
ハリケーンで大きな被害を受けたバハマ・アバコ島(10日、国連世界食糧計画提供)

 バハマ国家緊急事態管理庁は11日、超大型ハリケーン「ドリアン」が上陸した影響で、約2500人の行方がわからなくなっていると発表した。米メディアが伝えた。避難所に滞在していたり、国内外に避難したりした市民が含まれるため、照合作業が進めば行方不明者は減るとみられるが、これまでに確認された死者数50人を大幅に上回る可能性がある。


 報道によると、首都ナッソーの避難所に約2千人がいるほか、少なくとも4千人が米国に避難している。


 ドリアンは今月1日、最大風速が秒速約83メートルに達し、5段階で最も強い「カテゴリー5」に分類されたままバハマに上陸。勢力は同国史上最も強いとされ、北部のアバコ島、グランドバハマ島に壊滅的な被害をもたらした。


続きはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • ドリアン����のバカ。���顼�áʴ���
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • ひでぇ(´・ω・`)
    • イイネ!19
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(40件)

あなたにおすすめ

ニュース設定