ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 秋のブラウンコーデに合う!くすまないブラウンメイクのコツ

秋のブラウンコーデに合う!くすまないブラウンメイクのコツ

1

2019年09月12日 19:30  つやプラ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

秋冬のトレンドファッションは、こっくりと深みのあるブラウン系のコーディネートですが、いつものブラウンメイクだと顔色がくすんで見えることもあります。

メイクアップアーティストの筆者が、ブラウンファッションをかっこよく着こなしながら、旬顔になれるメイクのコツとおすすめのアイテムをご紹介いたします。

■老け見えしないメイクのポイント

ベースメイクは肌色のくすみや色ムラがないように、ファンデーションを使って整えます。素肌のようなツヤ感よりも、フェイスパウダーで仕上げたセミマットな質感に仕上げましょう。

ポイントメイクも、全体的に発色のきれいなマット系のカラーを選ぶことで、秋冬の洋服の質感にも映える仕上がりになります。

ブラウンにも、「ボルドー」や「バーガンディ系」から「オレンジ」「テラコッタ系」などさまざまなニュアンスがありますので、ファッションに合わせてアイシャドウやリップを選びましょう。

■旬顔メイクにおすすめのコスメ

パーフェクトマルチアイズ [03]アンティークテラコッタ/キャンメイク

パーフェクトマルチアイズ [03]アンティークテラコッタ/キャンメイク

マットな質感のアイシャドウパレットです。発色の美しい赤みのあるブラウンの濃淡が、これ一つでそろいます

まぶた全体に広めにグラデーションをつけることで、あたたかみのある目元に仕上がります。眉にも赤みのあるブラウンを重ねると、顔全体の調和が美しく仕上がります。(全5色 税抜価格780円)

ショコラスウィート アイズ ソフトマット 002/リンメル

ショコラスウィート アイズ ソフトマット 002/リンメル

かすかなつやのある、ソフトマットな質感が美しいパレットです。下まぶたやアクセントに使うと目元に輝きを与えられるハイライトカラーも入っているので、華やかさを加えることもできます。

深みのあるグラデーションに仕上げたい時は、一番濃いブラウンをまつ毛の際から1センチくらいまでぼかしてから、同じ色をライン的に重ねましょう。(全5色 4.5g 税抜価格1,600円)

カラーセンセーショナル リップスティック 「モード バーガンディ (B)05」「MNU 09」/メイベリン ニューヨーク

カラーセンセーショナル リップスティック 「モード バーガンディ (B)05」「MNU 09」/メイベリン ニューヨーク

口元はクリーミーマットな質感のブラウンがおすすめです。発色が良いところがポイントです。

輪郭をきれいに描けば、フォーマルな印象に仕上がります。カジュアルに仕上げたい時には、輪郭をぼかしましょう。画像カラー左:モード バーガンディ (B)05 画像カラー右:MNU 09

(全23色 参考価格1,200円)

バウンス & ブラー ブラッシュ/ベアミネラル

バウンス & ブラー ブラッシュ/ベアミネラル

大人のマットメイクには、くすまず、乾いたように見えないことが大切です。主役にしたいポイントメイクをマットに仕上げたら、肌にはかすかなツヤと血色が欠かせません。

こちらのアイテムのように発色が良いアイテムを選び、少量で仕上げると内側からにじみ出るような血色感を演出できます。もっちりとしたクリームのように、ふわっと馴染む新感覚のつけ心地です。(全4色 5.9g 税抜価格3,500円)

定番のブラウン系アイシャドーも、ファッションに合わせて色味や質感に変化をつけましょう。トータルコーディネートを意識すれば、秋らしい装いも楽しめますね。

(フェイスコンダクター/ヘア&メイクアップアーティスト/毛髪診断士認定講師 上野リサ大手化粧品メーカーでメイクアップアーティストとして活動後、幅広いジャンルで「顔創り」に取り組む。顔を起点とした”善い美容習慣の定着”を目指す「face conductor」というジャンルを開拓。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定