ホーム > mixiニュース > コラム > 【手相占い】小指が長い人は北極で氷も売れる!? 営業セールスの才能がある手相ベスト3

【手相占い】小指が長い人は北極で氷も売れる!? 営業セールスの才能がある手相ベスト3

3

2019年09月13日 11:51  占いTVニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 ものが売れない時代、営業やセールスの仕事に就いている人は大変です。頑張っているのに営業成績が伸びない、ノルマ達成に追われて心身ともに限界、そんな声をよく聞きます。しかし、中には水を得た魚のように仕事をこなして、売上げを上げる人もいるのです。営業の才能がある手相をランキングで紹介します。


■第1位 小指が長い……セールストークが冴え渡る


 小指の長さが薬指の第一関節とほぼ同じなら標準の長さ、第一関節を超えたら「小指が長いタイプ」となります。小指は表現力やコミュニケーション力をあらわすため、小指が長い人はトークの才能があり、交渉上手です。しかも機転が利いて社交性もあるので、どんどん自分のペースに相手を乗せて、商売を成立させてしまいます。この人が本気になったら、北極で氷を売ることもできるでしょう。営業の天才ともいえる人なのです。


■第2位 知能線が感情線下に伸びている……商才がある


 「知能線」とは、親指と人差し指の間から、手のひらを横切って伸びる線のこと。「感情線」とは、小指の下から人差し指方向に向かって伸びる線のこと。知能線が感情線のすぐ下あたりへ伸びている人は、ビジネスセンスがあるタイプ。商売の勘どころをつかむのがうまいうえ、数字にも明るいので、効率よく利益を上げていくことができます。さらに知能線の先端が2、3股に分かれていると、ものの見方に幅が出てきます。臨機応変な対応で顧客の心をつかみ、セールスへとつなげていけるでしょう。


■第3位 生命線の張り出しが大きい……ガッツがある


 生命線とは、親指と人差し指の間から、手首方面に向かってカーブを描くように伸びる線のこと。生命線が太くてしっかりしている人、あるいは大きく張り出している人は、バイタリティがあって前向きな性格の持ち主。ノルマや営業成績に追われる厳しい環境の中でも、負けずに頑張れるガッツがあります。また、物怖じせずに人の輪に入っていけるタイプでもあるので、飛び込み営業などでも活躍できるでしょう。


 ひと口に営業やセールスの仕事といっても、さまざまなものがあるでしょう。上記の手相を持っているのに営業成績が悪いという人は、仕事の内容や職場環境に問題があるのかもしれません。自分の才能を信じて、新たな新天地を目指してみるのもよさそうです。
(夏川リエ)


>>NEXT:【手相占い】恋に対する熱量がクールなタイプ! 恋愛に縁がない手相ベスト3


このニュースに関するつぶやき

  • こんな話を信じ込むようじゃ、もう商売なんてできないよ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定