ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ベビーカー用レインカバーが便利!雨の日でもお出かけを楽しもう☆

ベビーカー用レインカバーが便利!雨の日でもお出かけを楽しもう☆

1

2019年09月13日 12:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
そんな優れもののベビーカー用レインカバーに注目!要性や選び方などご紹介していきます。これからベビーカーを購入される方はいっしょにそろえておくと便利ですよ。

【詳細】他の写真はこちら

■ベビーカー用のレインカバーは必要?代用できるものはある?

出典:photoAC

ベビーカーを購入するときにはたいていの人がレインカバーを準備してないのでは?きっとそのときには必要性に気がつかなかったはず。レインカバーの必要性や代用できるものについてチェックしていきましょう。




・レインカバーの必要性!どんなメリットがあるのかチェック
<雨の日のお出かけに便利>

出典:photoAC

ベビーカーでお出かけするとき、気になるのは雨。せっかくのお出かけなのに雨でかわいいベビーもベビーカーも濡れてしまうというのは悲しいですよね。レインカバーがあるとベビーカー全体を覆うことができるので安心です!<防寒や風よけができる>レインカバーは雨だけでなく、風よけもできるので子どもを風や寒さから守ることもできます。寒い冬は特にありがたいですね。


<紫外線カット機能があるレインカバーもある!>

出典:photoAC

最近の商品の中には、紫外線カットの機能が備わっているレインカバーもあるようです。特に夏はお出かけのときに紫外線も気になりますよね。紫外線カットの機能があると外のお散歩もしやすいですね。<花粉やほこりからも守ってくれる>花粉やほこりなどから赤ちゃんを守るレインカバー☆まだ生まれて間もない赤ちゃんを検診や病院に連れていくために外出しないといけないときがありますよね。そんなときにレインカバーをつけると安心して外出もできます。また、花粉症の季節にはレインカバーで花粉対策もできるようです。

・外出しているときに急に雨が降ってきた!代用できるのものは?
外出時の急な雨。レインカバーを持ってない場合、一時的な雨にはベビーカーのサンシェードを広げ、バスタオルやブランケットをかけるという方が多いようです。また、おむつ替えシートを使う方も。おむつ替えシートは撥水加工のものが多いので雨をはじいてくれて使える!との声も。急な雨にはいつも持ち歩いているようなもので代用するもので工夫している方が多いようです。

■ベビーカー用レインカバーの選び方をチェック!

出典:photoAC

ベビーカー用のレインカバーはどれを選べばいいの?という方もいるのではないでしょうか。レインカバーの選び方をチェックしてみましょう!

・メーカー純正のものだとジャストフィット
持っているベビーカーにぴったり合うレインカバーがいい方はベビーカーと同じメーカーがつくった純正のものがおすすめです。フリーサイズのものも便利ですが、ベビーカーとの相性もあるのでぴったりフィットしないことも。純正のものは少し価格が高くはなりますが、面倒なサイズ調整もしなくていいので取りつけやすいです。

・取り付け簡単で収納しやすいものが便利
急に雨が降ってきたときは特に取りつけが簡単なものがいいですよね。そして雨がやんだ後は取り外すことの多いレインカバー。折り畳んでコンパクトに収納できるものが便利☆専用のポーチもあるので持ち運びや保管に便利ですよ。

■ベビーカー用レインカバーのつけ方

出典:筆者撮影

ベビーカー用のレインカバーはベビーカーにどうやってつけたらいいのでしょうか。ここでは、つけ方をご紹介します。メーカーなど種類によって取りつけかたが違う場合もあるので、それぞれ説明書も読んでつけてくださいね。<取りつけ方>1.レインカバーを広げる。2.ベビーカーとレインカバーの向きを確認してボタン等で取りつける。被せるタイプの場合は広げながらベビーカーを覆う。取りつけ手順はとっても簡単☆取りつけるときは向きを間違えないように気をつけてください。

■人気のベビーカー用レインカバー5選

出典:【2019最新】ベビーカーはアカチャンホンポで!4つの人気機種をご紹介 @ baby0907mikiさん

ベビーカー用レインカバーはコンビなどの純正品やいろんなベビーカーに使える汎用タイプのものなど種類が豊富。その中でも人気があるレインカバーをいくつかピックアップしました。参考にしてみてください。

・ディズニーデザインがかわいい!西松屋のレインカバー
人気ベビー用品店「西松屋」にはディズニーデザインのレインカバーがありますよ。「ベビーカー用レインカバー ミッキー&ミニー」1,579円(税込)は、ミッキー&ミニーのシルエット柄がおしゃれ☆対面・背面両用でカバーをしたまま切りかえOK。両側にファスナーがついているので乗せ降ろしもスムーズにできます。A型・B型・バギーで使用可能。メッシュの通気窓付きで蒸れにくくなっていますよ。便利な収納袋付き。かわいいデザインでおでかけも楽しくなりますね!

・コンビのA型ベビーカー対応!マルチフィットレインカバーZC
『コンビ』のベビーカーを持っている方は専用のものを使うとぴったりフィットしますよ。「マルチフィットレインカバーZC」5,700円(税込)は、人気のネムリエシリーズやスゴカルシリーズなどに対応しているレインカバー。つけたままリクライニングができるので、寝ている赤ちゃんにも使えますよ。

・アップリカのマルチレインカバーブラス
「マルチレインカバープラス」3,700円(税抜)は、アップリカのラクーナシリーズ、エアリアシリーズなどに対応した純正レインカバー。上部分の日よけは透明で赤ちゃんの様子も見やすい設計になっています。フロントオープンになっているので乗せ降ろしがスムーズにできますよ。

・ピジョンのランフィ・フィーノに対応!純正マルチレインカバー
「マルチレインカバー 両対面用」5,000円(税抜)は、上からかぶせるだけの簡単装着!前面は大きくファスナーが開き、対面式でも使いやすいので新生児が利用する場合も簡単装着がうれしいですよね。ハンドル切り替えもラクラクでカバーを外さずに対面、背面の切り替えが可能です。




・3輪でスタイリッシュ!クイニーの純正レインカバー

出典:筆者撮影

『Quinny(クイニー)』はヨーロッパのベビーカーブラン。海外製ならではのスタイリッシュさが人気です。こちらは旧タイプのモデルのレインカバーですが、現行モデルに合わせた純正レインカバーももちろん販売されているので、チェックしてみてくださいね!雨よけだけでなく防風にもしっかり対応していますよ。その他にも「アカチャン本舗」などのベビー用品店やネット通販サイトでもレインカバーが販売されています。チェックしてみてくださいね。

■ベビーカー用レインカバーを手作りする方法

出典:photoAC

ベビーカー用のレインカバーはいくつか材料をそろえれば手作りもできちゃうんです!ハンドメイドが得意という方はぜひお手持ちのベビーカーのサイズに合わせて手作りしてみてはいかがでしょうか。準備するものはなんと100均の透明テーブルクロス(120cm×150cm)1枚!<作り方>1.ベビーカーの後面以外の全体にテーブルクロスをかけて大きさを確認する。2.上面と側面を三角にとり、ラッピングの要領で全体を包んでセロハンテープで仮止めする。3.慎重にまち針をうつ。4.折り目の通りに好きな色の糸をミシンで縫う。5.縫い代は5mmくらいとり、余分なところは切る。6.ひっくり返してかぶせてみる。7.左右、前面のすそをベビーカーに合わせて切る。8.側面の窓の部分を切り抜く。後面にもカバーをつけたい人はもう1枚テーブルクロスを用意します。+5cmで後面の幅に切り、取っ手をよけて角を斜めに緩やかに切ります。本体カバー上面に、後面カバーが下になるように縫えば完成!

■お気に入りのレインカバーでお出かけを楽しもう!

出典:@ himecyanさん

赤ちゃんのと外出をより快適にする便利アイテムのレインカバー。雨が降ってしまってお出かけを躊躇してしまっていた方もぜひレインカバーを使ってお出かけしてみては☆これからベビーカーを購入する方もぜひチェックしてみてくださいね。

このニュースに関するつぶやき

  • 特別出かける事の意味が有るんかね? お母さんは手ブラじゃないんだから??
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定