ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 江本氏、敗れた広島は「良かったときとちょっと違う」

江本氏、敗れた広島は「良かったときとちょっと違う」

4

2019年09月13日 22:04  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真広島・緒方監督=マツダ(C)Kyodo News
広島・緒方監督=マツダ(C)Kyodo News
○ 巨人 5 − 1 広島 ●
<24回戦・東京ドーム>

 13日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−広島戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、広島について言及した。

 広島は0−2の4回に松山竜平の適時打で1点を返したが、その裏、先発・九里亜蓮が阿部慎之助に適時打を打たれ、4回3失点で降板。1−3の7回には3番手・遠藤淳志が2点を失うと、打線も先発・山口俊、2番手・中川皓太を捉えることができなかった。

 江本氏は敗れた広島について「投打ともに良かったときの広島とちょっと違いますね」と指摘したが、「コーチも東出、広瀬と若くてみんな頑張ってやっている。広島はまだまだこれからですよ。下がったんじゃなくて、ここから上がっていく意識がないといけませんね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 3連覇したものの個人的には不満がありました。大差をつけたので悪い処があまり問題にならなかったのではないかと思っている。今年は低迷期に戻りました。
    • イイネ!2
    • コメント 3件
  • アホか。今年は丸や広輔やバティスタが不在、新井貴浩もブラッドも引退したんだ。「ちょっと違いますね」って、それでもプロの評論家かexclamation & question�ѥ���
    • イイネ!5
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定