ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 増田貴久の肉体美に視聴者歓喜、ラストには心配の声も…「ボイス 110緊急指令室」9話

増田貴久の肉体美に視聴者歓喜、ラストには心配の声も…「ボイス 110緊急指令室」9話

1

2019年09月15日 08:12  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「ボイス 110緊急指令室」第9話 (C) NTV
「ボイス 110緊急指令室」第9話 (C) NTV
唐沢寿明が妻を殺された刑事を、真木よう子が父を殺された警察官を演じる「ボイス 110緊急指令室」の第9話が9月14日放送。増田貴久演じる石川透の“秘密”が明かされた今回の放送に、衝撃を受ける視聴者が続出している。

3年前、本郷雫に妻・未希を殺され、その復讐に燃える港東警察署刑事・樋口彰吾に唐沢さん。樋口の妻が被害者となった事件で父を殺され、その後ECUを設立した超人的聴力を持つ橘ひかりに真木さん。

強行犯係時代から樋口を「兄貴」と慕い続けているが、実は雫の内通者だった石川透に「NEWS」増田貴久。樋口の妻・未希に菊池桃子。港東警察署署長の田所賢一に小市慢太郎。田所や透を裏で操る本郷グループの会長・本郷辰夫に伊武雅刀。あるきっかけから快楽殺人者となった辰夫の息子・本郷雫に伊勢谷友介らが出演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
本郷ホールディングスが関わる地下鉄駅拡張工事の現場でトンネル崩落事故が発生、樋口は開発反対派から郷ホールディングスが絡んだ別の工事現場でも事故が起きていたという話を聞き、本郷のずさんな管理体制を突き止める。

樋口は雫の内通者となった透の理由を探り、雫たちが透の父に事故を起こさせ弱みに付け込んで、自分達の内通者にしていたことを知る。一方ひかりも雫の過去を調べ、雫が幼少期に辰夫の殺人現場を見て快楽殺人に目覚めたことを突き止めた。

樋口と話し合った透は自首を決意、雫に銃口を向けるもひるんだすきに形勢逆転、逆に雫に拉致され別荘の地下室で殺されそうになってしまう…というのが今回のストーリー。


拉致され、上半身裸にされて縛られた透の姿に「なんで裸ぁぁああああああ」「まっすーくんいい体すぎ」「なぜ透の服を脱がした雫さん」といった声が殺到。

そして未希や沖原を殺したのと同じ鉄球で殴りかかる雫…本編はここで終了したが、予告では透のものと思われる叫び声が。

「透ちゃんは?透ちゃんはどうなっちゃうの?」「透ちゃん生きて帰れるよね?」「どうか透ちゃんが助かりますように」などの投稿がタイムラインに流れ続けている。

(笠緒)

このニュースに関するつぶやき

  • これね!!あたしも「なんで裸体!?Σ(゚Д゚*)」って、驚愕しましたわ…来週が楽しみだけど、観るのも怖い…あぁ、どうなるんだろ…まっすーどうなっちゃうの…⇒
    • イイネ!2
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定