ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 森田桐矢 1stDVD自己採点57点「今後の伸びしろに期待してほしいです(笑)」

森田桐矢 1stDVD自己採点57点「今後の伸びしろに期待してほしいです(笑)」

1

2019年09月15日 18:50  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

2.5次元舞台を中心に活躍する俳優の森田桐矢が、自身初となるオフィシャルDVD『森田桐矢inセブ島』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売イベントが都内で開催された。


ファーストDVDを手にした感想は、「自分がパッケージになっているのを見てフワフワした気持ちになりましたね。自分がDVDに載っているなとちょっと他人事みたいです。まだ実感が出ないですね」と話した。

今作はセブ島でのロケを敢行。「海に行ってジェットスキーをやったり、ジンベイザメと泳いだりしています。アクティビティがメインになっています。普段の自分がインドアなので、いろんなアウトドアを経験してみようということをやってみました」と説明。「基本的にボクはビビりなんですよ。高いところが苦手だったり、海で泳ぐのも苦手で、とにかくなにをやっても怖いんですよ。どのシーンもビビり倒しているので、いろんなことをやってみましたけど、ビビりは克服できなかったですね」と明かした。

その中でも一番のオススメのシーンは、「ジンベイザメのシーンですね。そのジンベイザメがボクの目の前を通り抜けて行くんですよ。水族館に行くのが好きなんですけど、水族館で見る距離を遙かに超えるくらいの至近距離でした。手を伸ばせば触れる距離で、すごい口を開いたジンベイザメが向かってくるんですよ。実際に食べられることはないんですけど怖かったです。日本にいたらできないことなので、本当にいい経験をさせてもらいました」と振り返った。

初めてのDVDの反響を聞いてみると、「ファンの皆さんは観てくだっさってお手紙とかで感想を聞かせてもらっているんですけど、まだ家族には観せていないんですよ。イベントが終わってから観せようと思っているので、明日にはおばあちゃんには観てもらいます」と話した。そのDVDを100点満点で何点のか採点してもらうと「57点です。初めてということで、右も左もわからないことだらけで、周りの人に助けてもらいながらいろんなことにチャレンジしたんですけど、撮影が終わってからもっとあーしたかったとかこうしたかったとかありましたからね。自分で言いますけど、今後の伸びしろに期待してほしいです」と辛口な採点を下した。

その反省を踏まえて次回作を出してみたいという森田。「もし海外に行けるのであれば、イタリアに行きたいです。ボクはイタリアのクオーターなんですよ。自分のルーツを探してみたいですね。まだイタリアには行ったことがないので、ぜひ行きたいです」と力を込めた。

最後に森田は、「初めてセブ島に行かせてもらいました。そこでいろんなことを経験させてもらいました。ボクにとってもありがたい貴重なDVDなので,皆さんもお手に取ってもらって、普段の舞台上の役柄ではないボクを少しでも知ってもらえたらいれしいです」とアピールした。

    ニュース設定