ホーム > mixiニュース > 社会 > 台風16号「ペイパー」マリアナ諸島から小笠原近海を北上中

台風16号「ペイパー」マリアナ諸島から小笠原近海を北上中

4

2019年09月16日 11:51  ハザードラボ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ハザードラボ

写真台風16号の進路予測(気象庁)
台風16号の進路予測(気象庁)

 昨夜、マリアナ諸島近海で発生した台風16号は、16日午前9時現在、強風域を伴いながら小笠原近海を北上している。
  マカオの言葉で魚の名前を意味する「ペイパー」と名付けられた16号の中心気圧は1000ヘクトパスカル、中心付近の最大風速18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、時速35キロで北北西に向かっている。
  気象庁によれば、今夜9時には熱帯低気圧に変わって、あすにかけて父島近海を北寄りに進む見通しだ。

このニュースに関するつぶやき

  • ヤバイねー。15号と同じコースを進む様子。初期のヘクトパスカルも一緒だし。これは備蓄しなくちゃでしょ。(^_^;����
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • パイパー戦闘団? https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A2%E3%83%92%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定