ホーム > mixiニュース > コラム > いじめ 見て見ぬふりの経験は

いじめは見ているだけでも同罪? 4割が「見て見ぬふりしたことある」

246

2019年09月16日 13:01  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(champja/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
(champja/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「いじめは見ているだけでも同罪だ」と言われることがある。しかし、いじめを止めに入ったことがキッカケで、今度は自分がターゲットにされることもあるかもしれない。それを恐れ、関わらないように見て見ぬふりをしてしまう人も、多いのではないだろうか。

■約4割が「見て見ぬふり」

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「いじめを見て見ぬふりをしたことがある」人は、全体の38.3%であった。

4割弱の人が、いじめを見て見ぬふりをしてしまった経験があることが判明。なお、男性39.3%、女性37.5%と、男性のほうがやや多いが男女間で大きな差はみられなかった。

関連記事:「いじめ」という言葉にも問題あり? 「犯罪として処罰すべき」と考える割合は…

■高齢層と若年層に大きな差

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

もっとも割合が高いのは30代男性で、49.3%。20代女性が45.3%、40代男性45.0%で続き、男女ともに20〜40代の割合が高い山型のグラフとなった。対して、もっとも割合が低かったのは60代で、男性29.6%、女性20.8%だった。

経験率は通常、年齢が上がるほど割合も高くなるため、この結果は大変興味深い。SNSが普及した昨今では、対面でのいじめ以外にも「ネットいじめ」と呼ばれるものも存在する。

ネットいじめは、匿名での書き込みであることも多く、犯人を特定しにくいこともあるようだ。若い世代はより、いじめを止めることが難しくなっているのかもしれない。

■地域によってバラつきも…

さらに、この結果を地域別に見ていくと…

もっとも割合が高かったのは北陸地方で55.9%。甲信越が46.4%、東海地方が45.9%で続く。対して、もっとも割合が低かったのは四国地方で31.8%であった。北陸地方と四国地方では、24ポイント差が開く結果なった。

・合わせて読みたい→「嫌いな人だけグループラインから排除」 イジメを受けたことがある人の割合は…

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年5月17 日〜2019年5月22日
対象:全国10代〜60代の男女1721名 (有効回答数)

このニュースに関するつぶやき

  • 愚かだね。虐めを見て見ぬふりって同罪だと思う。虐められてる人に話し掛けて「敵じゃないです」って接してました。一対一じゃない一対その他大勢の虐めって本当に卑怯で馬鹿馬鹿しいわ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • イジメと言う言葉は小学生まで。中学からは暴行、恐喝、強要、傷害…刑法に準じた言葉で対応した方がいい。その方が子供だけでなく親や教師の意識も少しは変わると思う。 https://mixi.at/aeMq5RG
    • イイネ!73
    • コメント 56件

つぶやき一覧へ(174件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定