ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ママ友の「男の子は育てにくくて大変」アピールにうんざり。よい返しはある?

ママ友の「男の子は育てにくくて大変」アピールにうんざり。よい返しはある?

15

2019年09月16日 13:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


「一姫二太郎」という言葉があるように、一般的に女の子は男の子よりも育てやすいものとされているようです。子育て真っ最中のママたちの実感は、どうですか?「男の子は大変!」と常々アピールしてくるママ友についての相談が、ママスタBBSにありました。

どちらがラクか?大変か?実感は人それぞれ



まさに「一姫二太郎」(ひとりめが女の子、ふたりめが男の子)を育てている、ママからの投稿です。
『男の子を育てているママさんに「女の子はいいなぁ。育てやすいよね」と、子どもの赤ちゃん時代から会うたび言われます。その方は子どもがひとりなのに、いったいなにと比べているのでしょうか?
私は今ふたりめ(男の子)の手のかからなさに、驚いている毎日です。長女は赤ちゃんのころから抱っこ&おんぶでないと昼寝しない、一日中泣きぐずる、イヤイヤもかんしゃくも激しかった。長男は夜泣きもなくすぐ眠る、離乳食もスムーズ、イヤイヤ期もかんしゃくはなかった。
私としては育てやすさは性差ではなく、性格だと思っています。しかしそのママは会うたび「男の子は大変なのよ。女の子を育てたいよー」と、アピールしてきます。小学校の学区も同じなので、長いつきあいになりそうです。この決まり文句に、よい返しはないものでしょうか?』

子育て中のママたちの実感は、まちまち

『うちは男の子兄弟だけど、女の子にラクというイメージはないわ。そんなに子育てが大変じゃないし。性別より性格だよね』
『その子によるだろうけど、私は娘がラクだよ。ママ友の娘はうちの息子より激しいから、ママ友はいつもクタクタだけどね。珍しいパターンだと思う』
実際のところは「その子による」のでしょうね。とはいえ世間では、やはり男の子は大変というイメージが強いようです。

やっぱり男の子は大変!?

『私も義母に言われた。ふだん甥っ子を見ているのが大変らしくて、うちは娘だから「女の子はラクで育てやすいよね」って。だから「女の子のほうが意思疎通しやすいし、精神的に大人な感じがするだけですよ」って言ったら、黙ってた。子育てをしてたら、男女で比較なんて無意味なことだとわからないのかな? うちは男女どっちも育てているけど、それぞれ大変なところとラクなところがある。決められないよ』
『男児しか育てたことのない人は、たいていそう言うよね。うちは息子3人+娘ひとりだけど、扱いづらいのは断然女児。小さいころから男児よりヤンチャだし、とにかく生意気というかマセている。おかげで男の子がすっごく育てやすく感じた』

育てやすさには性差だけでなく、子どもの性格やママとの相性も


「こっちのほうが大変」「こっちのほうがラク」という、それぞれの体験談もありました。
『男の子しか育てたことがないから、大変だと思ってるよ(笑)。友達の娘はお花見のときもじっとレジャーシートに座って、おとなしくしていた。うちの息子はウロウロして、ゆっくり楽しむ感じはなかったな』
『投稿主さんの家はそうかもしれないけど、全体的には女の子が育てやすいのは事実。男の子より乱暴じゃないし、身体も強い。言葉を覚えるのも、理解も早い。さらにこれから大きくなるにつれ、男の子のほうが大変』
逆に「女の子は大変」という意見も、少なくありません。

女の子は大変だとママが感じる理由はここ!

『うちは上が男で、下が女。娘は病気もあまりしないし、やることが早い。でも性格は激しくて、おもちゃや小物選びがめんどう。友達関係も複雑、トラブルもある。息子はよく病気もして手がかかったけど、おだやかだし友達関係もさっぱりしてる。息子がラクだよ』
『うちは男女どっちもいるけど、たしかに幼児のころはおとなしくて聞き分けもよかった。でも小学生になった今は、圧倒的に息子のほうがラク。言うことをきかないのはどっちもだけど、娘は口達者ですぐに揚げ足を取る。同性だからか、ついイラッときちゃう』
ママたちの話を総合するとどちらが大変かというのではなく、大変さの種類が違うようです。たとえば男の子であればじっとしていられない、ヤンチャ、病気になりやすい、ケガが多いなどの実感がママたちにはあるようです。対する女の子は傷つきやすい、生意気、扱いにくい、陰湿などの育てにくさを感じるよう。加えてそれぞれの子どもの性格や、ママとの相性もあるでしょう。

ただの世間話、とスルーしよう。反論すると大変なことに?!



子育ての大変さに優劣はないのですから、そこは投稿主のママ友さんにも理解してほしいところですよね。さて「男の子は大変!」アピールには、どんな返しをすればよいと思いますか?

ひとまず同調する姿勢を見せる

『「男の子は〜、女の子は〜」って、ただの話のネタなんじゃない? だから私は相手に合わせて「そうそう!」って言って終わらせてたけど。そんな気にすること?』
『ふつうに「そうなんだ。娘も〜だったりで大変だけどね」って言う。そういう人って適度に同調して、流しときゃいいんだよ』
単なる話のネタとして、深く考えずにつきあっていればいいという意見。
『一度「うちは娘よりも、息子のほうが手がかからないよ」って返したら、「いや、でも手のかかる女の子も、手のかかる男の子に比べたら本当にたいしたことないよ!」って返ってきた。その人、男の子しかいないのに。めんどくさいから「そうだね」で話終わらせた』
少しでも張り合おうとすると、めんどうなことになりそうです。こうしたママは男の子であっても女の子であっても、同じように「◯◯って大変!」と言うのかもしれません。

いっそ反論をやめてみるという声も

『うちは娘が3人いるけど、男児しかいないママたちに「女の子はラクでしょ?」ってよく言われる。だから「ラクだよー。あまり病気しないし、上の子たちは下の子のお世話も率先して手伝ってくれるし、なにより服がかわいいしね!」って言ってるよ。一般的に”男の子は大変”という刷り込みがあるから、こっちが反論したところで”デモデモダッテ”になるだけ』
『私は「男の子は大変。女の子はラクでいいわね」って言われたら、「うちは女の子でよかった。私、男の子なんてとても育てられないわ(笑)」って返してる。イヤミのつもりだけど否定も反論もしないせいか、たいていは満足げな顔をされるよ』
『ただの世間話でしょ? 天気の話と同じだよ。うちも女の子ふたりだから同じように言われるけど、かんしゃく持ちの長女を「この子は大変だったよ」と言うのと、「でも手がかかるぶん、男の子のほうがかわいいいってよく聞くよね、やっぱりかわいい?」って言ってるかな』
子どもたちが小学校に上がるころには個性もはっきりしてきて、「男の子は〜」の話も少なくなるのではないでしょうか? そのかわり別なネタでの「大変」アピールがはじまりそうですが、「うん、大変だね。おつかれさま!」の返しでサラッとその場を離れるのがベストかもしれません。

文・鈴木麻子  編集・一ノ瀬奈津

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 「ふ〜ん、ウチは違うけどね」。以上。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • その「男の子は〜…」を覚悟していたけど、今のところ息子は育てやすい。よく寝るし、大抵うつ伏せにしておけばご機嫌だし。娘もそうだったけど、今はイヤイヤと癇癪が激しくて
    • イイネ!6
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(14件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定