ホーム > mixiニュース > コラム > 【心理テスト】スマホ機種変で重視することでわかる、あなたの会話の弱点

【心理テスト】スマホ機種変で重視することでわかる、あなたの会話の弱点

6

2019年09月16日 15:41  占いTVニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 今やなくてはならない必須ツールとなったスマートフォン。機種もさまざまで、機種変更をするときは、どれにするか迷う人も多いでしょう。そこであなたが機種選びに重視するポイントで、会話の特徴と弱点がわかってしまう心理テストを紹介します。


【質問】
 スマートフォンの機種変更するとき、最も重視するポイントは?


A:キレイで大きな画面
B:サクサク動く性能
C:高性能なカメラ
D:長持ちバッテリー


 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。


【診断できること】
「あなたの会話の弱点」
 スマホは日常的なコミュニケーションをあらわしています。そこで最も重視しているものは、あなたの会話の特徴であり、同時に弱点もあらわれているのです。


■A:キレイで大きな画面……話し方が堅すぎる
 見た目めを重視するあなた。普段から、丁寧でわかりやすく、美しい言葉づかいを心がけているのでしょう。ただ、どんなときでも丁寧な話し口調を変えないため、フランクな場所では、堅い口調が浮いてしまうこともあるようです。その場その場に合わせた話し方を心がけるといいでしょう。


■B:サクサク動く性能……必要最低限の会話しかしない
 軽快にアプリが動く、高性能な機能を重視する人は、話し方においても機能性・効率を重視しています。要点を押さえた話し方には無駄がなく、聞いている人の理解も高まります。しかし、必要最低限のことしか話さないので、余談やジョークなどは苦手。相手によっては、冷たい人という印象を抱かれてしまうこともあるでしょう。


■C:高性能なカメラ……聞き役になりがち
 高性能なカメラを重視する人は、記憶や思い出を残すことを重視している人です。相手の言葉にしっかり耳を傾け、必要ならばメモも取るでしょう。熱心に話を聞くことは悪いことではありませんが、そればかりに必死になっていると、相手もつまらないと感じてしまいます。会話はキャッチボールです。会話にやり取りを楽しむことを忘れないで。


■D:長持ちバッテリー……会話泥棒してしまう
 バッテリーの持ちを重視してスマホを選ぶ人は、いつまでも話せるくらい話題豊富で会話好きな人です。しかし、みんなを楽しませているつもりが、「それ、わかる」「私も同じような経験が」と自分の話に持っていく会話泥棒な一面も。独演会状態になって周りをしらけさせないためにも、自分語りは抑えましょう。


 会話は、相手の話し聞き、それに応えることで成立します。話し方は意識するだけでもだいぶ変わります。楽しいコミュニケーションになるよう、弱点を少しずつ直していきましょう。
(小林みなみ)


このニュースに関するつぶやき

  • やべ・・・ 全部だったんだけど^^; 会社の立場的には適切かと思われます
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定