ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > ロッテ 西武戦の連敗8で止める

ロッテ、西武戦の連敗を8で止める 田村V打、石川は先発復帰後4連勝!

27

2019年09月16日 16:40  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真ロッテ・田村龍弘
ロッテ・田村龍弘
● 西武 3 − 9 ロッテ ○
<24回戦・メットライフ>

 ロッテが1点を追う6回に一挙6得点。逆転勝利で連敗を3で止めた。西武戦の連敗も8でストップ。再び貯金1とし、3位の座をキープした。

 ロッテは2点を追う5回、9番・藤岡の3号ソロで反撃開始。1点差に詰め寄った6回は、先頭の3番・マーティン、続く井上の連打で無死二、三塁の好機を作った。5番・角中の四球で無死満塁とし、6番・清田の左前適時打で同点。続く田村も中前への2点適時打を放ち、4−2と試合をひっくり返した。

 その後も1番・荻野の適時二塁打、マーティンの2点適時打で3点を追加。6回だけで打者11人を送り込み一気に6点を奪った。9回は清田が、この試合3打点目となる2点適時二塁打を放ちダメ押し。計12安打9得点と打線がつながった。

 先発の石川は7回8安打3失点と粘り今季7勝目(5敗)。これで先発復帰後4連勝、6試合連続クオリティスタート(6回以上、自責点3以下)とし、本来の安定した投球内容が戻ってきた。

 西武は2回、6番・山川の2点適時二塁打で先制するも逆転負け。先発の本田は4回まで無失点も、6回途中6失点で6敗目(6勝)。降板後「調子は悪くありませんでした。6回にピンチを作って失点してしまったことが悔やまれます。勿体なかったです」と振り返った。

このニュースに関するつぶやき

  • 石川は、去年までと同じく"飄々"としてるんだけど、不振&故障を経て、先発に戻ってからは飄々さの中に"気持ち"が入っている気がする。「オレがやる!」みたいなね。一皮剥けたかも。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 今日は石川投手が良く粘ってくれました���åɡʾ�����������藤岡の反撃2号ソロ���åɡʾ�����������清田の3打点���åɡʾ�����������下位打線で田村の復調が大きい���åɡʾ�����������ロッテ、残り6試合勝ちましょう�ѥ����Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!14
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(14件)

あなたにおすすめ

ニュース設定