ホーム > mixiニュース > トレンド > カタール航空、大阪/関西〜ドーハ線を約4年ぶりに再開 2020年4月6日から

カタール航空、大阪/関西〜ドーハ線を約4年ぶりに再開 2020年4月6日から

2

2019年09月16日 23:11  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

カタール航空は、大阪/関西〜ドーハ線の運航を、2020年4月6日より再開すると発表した。

ビジネスクラス36席、エコノミークラス247席の計283席を配置したエアバスA350-900型機で週5便を運航し、2020年6月23日からは毎日運航に切り替える。

カタール航空は、2005年3月31日に同路線に就航したものの、2016年3月31日に撤退していた。約4年ぶりの運航再開となる。日本の就航空港は、東京/羽田・東京/成田に次いで3空港目となる。

スイス・インターナショナル・エアラインズが大阪/関西〜チューリッヒ線を2020年3月1日に開設するほか、ターキッシュ・エアラインズも大阪/関西〜イスタンブール線を2020年4月14日から再開することを発表していた。

■ダイヤ

QR803 大阪/関西(23:30)〜ドーハ(04:50+1)/月・水・金・土・日(2020年4月6日〜6月22日)、毎日(2020年6月23日〜)

QR802 ドーハ(02:10)〜大阪/関西(17:50)/月・水・金・土・日(2020年4月6日〜6月22日)、毎日(2020年6月23日〜)

このニュースに関するつぶやき

  • 利益がISに流れているかと思うと乗れません。 https://mixi.at/aeMSZwX
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定