ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 山下達郎×木村拓哉、16年ぶりのタッグ「グランメゾン東京」主題歌書き下ろし

山下達郎×木村拓哉、16年ぶりのタッグ「グランメゾン東京」主題歌書き下ろし

0

2019年09月17日 14:53  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真「グランメゾン東京」16年ぶりのタッグとなる 主演の木村拓哉(右)と山下達郎(左)
「グランメゾン東京」16年ぶりのタッグとなる 主演の木村拓哉(右)と山下達郎(左)
山下達郎が、10月スタートの木村拓哉主演新ドラマ「グランメゾン東京」の主題歌を担当することが決定した。

主演の木村さんと山下さんとのタッグは、「GOOD LUCK!!」エンディングテーマに「RIDE ON TIME」が起用されて以来2度目。実に16年ぶりとなる。

今回主題歌は、山下さん書き下ろしの「RECIPE(レシピ)」。現在、全国ツアー中の山下さんが多忙の中、本作に彩りを添える楽曲を完成させた。ドラマの世界観とマッチした、メロウなリズムが心地よい最新型のタツローナンバーだ。

山下さんは「日曜劇場は8年ぶり、木村拓哉くんとは16年ぶりにご一緒させていただきます。想い出に残る素敵なドラマとなりますように。私の曲と歌でお手伝いができますように。楽しみにしております」とコメントしている。

なお、「RECIPE(レシピ)」のリリース日は現在未定となっている。

木村さんが型破りなフランス料理のシェフ・尾花夏樹を演じる本作は、料理に人生をかけ、パリに自分の店を持ち、二つ星を獲得するも、己の慢心から招いた重大事件によってその座を追われ、店も仲間も全て失ってしまう。そんなどん底まで転落した尾花が、女性シェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、もう一度シェフとして生き直し、周囲と衝突しながらも世界最高の三つ星レストラン「グランメゾン東京」を作り上げようと奮闘する姿を描く。

「グランメゾン東京」は10月20日より毎週日曜日21時〜TBSにて放送。

(cinemacafe.net)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定