ホーム > mixiニュース > 海外 > 「死者の日」限定バービー人形

メキシコの祝日「死者の日」限定バービー人形がインパクト大! 伝統的な「ガイコツモチーフ」をメイクに取り入れてます

81

2019年09月17日 17:52  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

スタンダードから一風変わったものまで、ありとあらゆるデザインに挑戦し続けているバービー人形。先日は、映画『スター・ウォーズ』とコラボしたバービーをご紹介しました。

今回注目したのは、「死者の日」にちなんだ限定バービー人形。

伝統的なガイコツモチーフを顔にペイント(!)した大胆なデザインで、思わず目を奪われてしまいます。

【そもそも「死者の日」ってなあに?】

「死者の日」とは、メキシコをはじめとするラテンアメリカ諸国における祝日のひとつ。家族や友人同士で集まって亡くなった人に思いを馳せる日で、ピクサー映画『リメンバー・ミー』でも取り上げられています。

日本におけるお盆のようなものですが、しんみりとしたムードはなく、明るく楽しいお祭り!といった感じ。街中に音楽やおいしい食べ物、花が溢れる、たいへんにぎやかな祝日なんです。

【死者の日にちなんだモチーフがたっくさん!】

そんな「死者の日」にあわせて発売される限定バービーは、この日にちなんだモチーフがふんだんに取り入れられているのが特徴。

顔にペイントされたガイコツをはじめ、死者の日の祭壇に飾る花・マリーゴールドや、亡くなった人の魂が姿を変えているとされるが、王冠やドレスにあしらわれています。

フリル付きのドレスの裾をよく見ると、しっかりガイコツの刺しゅうが施されていて芸が細かいっ。独特すぎるヘアメイクやファッションゆえに圧倒的な存在感を放っていて、神々しさすら感じます。

【即完売するほど大人気】

「死者の日」限定バービーは1体75ドル(約8100円)で2019年9月12日に発売されましたが、9月17日時点ではソールドアウト状態。「欲しい!」という声が多いため、現在在庫を増やすべく追加生産中とのことです。

我が家に迎え入れたいというみなさんは、こまめにチェックしておくといいかも!

参照元:Barbie Shop
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

このニュースに関するつぶやき

  • フォールアウトボーイのHOLD ME TIGHT OR DON'TのPVみたい!
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 大変です、コラボを目指して、キティ先輩がアップを始めましたexclamation�Ԥ��Ԥ��ʿ�������( ・ω・)�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!30
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(40件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定