ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 有村架純の制服姿&坂口健太郎らのオフショット公開『劇場版 そして、生きる』

有村架純の制服姿&坂口健太郎らのオフショット公開『劇場版 そして、生きる』

1

2019年09月17日 19:03  cinemacafe.net

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

写真17歳の瞳子役を演じた有村架純。制服姿のオフショット/未公開スチール『劇場版 そして、生きる』(C)2019 WOWOW
17歳の瞳子役を演じた有村架純。制服姿のオフショット/未公開スチール『劇場版 そして、生きる』(C)2019 WOWOW
有村架純と坂口健太郎が主演する「連続ドラマW そして、生きる」を再編集しスクリーン公開する『劇場版 そして、生きる』から、未公開スチールが到着した。



東北、東京、フィリピンを舞台に、2011年の東日本大震災後のボランティア活動で出会った瞳子と清隆の2人が、運命に翻弄されながらも強く美しく生き抜く姿を、彼らと巡り合う人々の人生を絡めながら感動的に描いていく本作。今回の劇場版では、ドラマ全6話を凝縮し2時間に再編集。放送されなかった未公開シーンも盛り込み、新たな作品として公開する。


本作の撮影は、まだ寒さが厳しい3月末に東北でスタート。先日、有村さん、坂口さんと映画の完成を見届けた月川翔監督は涙を浮かべ、「自分たちの仕事を心から誇りに思える、そんな作品になった」と手応えを語っている。

そんな本作の公開に先駆け、新たに未公開スチールが3点到着。17歳の瞳子を演じた制服姿のキュートな有村さんをはじめ、坂口さん、有村さん、知英、岡山天音と気仙沼ロケでの仲良しオフショット、さらに、ボランティア活動の撮影での一枚が公開された。


なお、本作は上映劇場が拡大し、全国29館で公開スタートが決定。さらに、10月以降も続々と上映劇場が決まっているという。劇場版として生まれ変わった本作に、さらに注目が集まっている。


『劇場版 そして、生きる』は9月27日(金)よりイオンシネマ板橋、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開。

(cinemacafe.net)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定