ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > セーターの洗い方は?実は知らない正しい洗い方と傷みにくい洗剤&柔軟剤

セーターの洗い方は?実は知らない正しい洗い方と傷みにくい洗剤&柔軟剤

2

2019年09月18日 12:10  mamagirl

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
■セーターは毎回洗濯するもの?セーターの洗濯の頻度は?

【詳細】他の写真はこちら


出典:photoAC

セーターが直接肌にふれる頻度は、少ないと思います。食べこぼしなどの汚れがついた場合のときだけの洗濯でもかまいません。普段のお手入れはブラシをかけて、陰干しをするだけでも十分です。洗濯する頻度を少なくすることで、セーターを長持ちさせることができます。

■洗濯表示やマークは洗濯を始める前にしっかり確認して!

出典:photoAC

セーターを洗濯する前にまず確認して欲しいことは、洗濯表示。「手洗いマーク」や「洗濯おけマーク」がついていれば、ホームクリーニングすることは可能。セーターなどは、手洗いコースなどを洗濯し、おしゃれ着用洗剤を使用します。お気に入りのセーターやニットを長く着るコツは、洗濯表示にしたがったお手入れをすることです。洗濯処理のマークに×がついていれば、家庭では洗えないのでクリーニングを利用しましょう。

■セーターなどのおしゃれ着を洗濯機を使って洗う方法

出典:photoAC

セーターを洗濯する場合は、手洗いが基本になります。ただし時間がないときなど、どうしても洗濯機使いたいときもありますよね。セーターを洗濯機で洗いたいときは、洗濯ネットの使用は必須!セーターを畳んでネットにいれてください。装飾がついているセーターは裏返して入れます。ネットには原則として1着しかいれてはいけません。また、洗濯機のコースは標準コースでの洗濯はNG!洗濯機にドライコースまたは手洗コースなどがあるか、確認してそれらを選ぶようにしましょう。洗剤は、おしゃれ着洗い用を使用してください。セーターに限らず、ニット系素材のもの、サマーニットなども洗濯機で洗う場合は、同様の手順です。

■洗濯機の使用はNG!手洗いでの洗濯はどうやってすればいい?

出典:photoAC

セーターの洗濯表示で手洗いマークがついていた場合、どのように洗濯すればいいのでしょうか?手洗いには、おしゃれ着用洗剤・洗濯ネット・おけが必要です。お湯をはったおけの中に洗剤を入れ、その中にセーターを沈めてゆっくり洗います。セーターの全体が洗えたら、ぬるま湯を何回か変えてすすぎ洗いをします。その後、優しく水分を押し出し、水分が抜けてきたら、洗濯ネットに入れて洗濯機で1分脱水します。その後は日陰に、平干しすると形をきれいに保つことができます。

■水洗いをしてはダメな衣類はどうやって洗濯すればいい?

出典:photoAC

セーターに使用されているウールなどの天然素材は水洗いNGのものも。天然素材を水に濡らすことで、お気に入りのセーターが残念なことに。天然素材は水を吸うと縮みやすくなる性質があります。また、水を濡れることでシワができ、型崩れをおこしたり、生地が弱くなって表面の毛羽たちが目立ってしまうなど。水洗い不可の洗濯マークがあっても、洗濯することは可能です。その場合は、おしゃれ着洗い用の洗剤を使って、手洗いをすることをおすすめします。全体的に汚れていなければ、汚れの部分だけもみ洗いをしてみてください。洗濯が終わったあとの干し方は、必ず陰干しを。直射日光にあててしまうと、色あせの危険があるので日陰に干しましょう。完全に乾いてから、収納をすると臭いの発生を抑える効果があります。

■手編みのセーターは洗洗ってもいいの?洗い方の紹介!

出典:photoAC

手編みニットの洗い方は、人肌くらいの低温で洗うと縮みを防ぐことができます。洗剤はおしゃれ着用を使用してください。洗いとすすぎの基本はゴシゴシ擦らず、優しく手洗いをします。脱水はバスタオルなどに挟んで優しく水分をとってください。セーターを干す際は、ハンガーには吊るさず、形を整えて日陰に平干しが基本です。

■おしゃれ着用洗剤はどんなものがある?おすすめを紹介☆
セーターを洗濯する際の必須アイテム!おしゃれ着用洗剤をいくつかご紹介します。

・エマールは洗ったほうが衣類を長持ちさせる

出典:@ yagigigi1234さん

「エマール」の特徴は、着用でできた伸びやヨレを整えて洗うおしゃれ着用洗剤です。着るたびに衣類のカタチが整うところもポイント。ふわっとした着心地で裾はピシッときまります。また、色あせも防いでくれて、手洗いやドライコースで洗っても、洗浄成分が繊維の奥に浸透するので、汚れやニオイもしっかり落としてくれます。




・アクロンは泡切れがいい

出典:@ nanairo.m.sさん

「アクロン」は、やさしく洗っても衣類の見た目を整えてくれる蛍光剤無配合の中性タイプの洗剤。汚れを落とすのみだけではなく、着用ダメージも防ぎます。洗濯機を使っての洗濯の際は、アクロンは泡切れがいいので、すすぎは1回でOK。衣類へのダメージを減らすことができるのが、うれしいポイント。毛玉やテカリなどの着用ダメージを防ぐだけではなく、洗濯による色あせ、縮み、型崩れも防止し、着用後の伸びやヨレも整えてくれます。ドライコースや手洗いでもニオイや汚れもすっきり落としてくれることが特徴です。




・ecostoreは環境にも肌にも優しい

出典:@ emi0830emiさん

『ecostore(エコストア)』の「デリケート&ウールウォッシュ」は、ニュージーランド産の環境にも肌にも優しいおしゃれ着用の洗剤です。ユーカリの香りでデリケートな繊維を傷めることなく洗えます。洗濯機での洗濯はもちろんですが、しっかり汚れを落とすには手洗いがおすすめ。おしゃれでかわいらしいパッケージが特徴です。

■おしゃれ着洗い用洗剤とあわせて使いたいおすすめ柔軟剤☆
セーターを洗ったあとの仕上がりをよりふんわりさせたいときには、柔軟剤をプラスして使うことをおすすします。おすすめの柔軟剤をピックアップしてみました。

・レノアは香りがしっかり楽しめる

出典:@ yagigigi1234さん

「レノア 本格消臭」は、高い消臭力が特徴の柔軟剤です。柔軟剤の香りを楽しみたい方向けの商品です。また、セーターやニットを着用した際に気になる静電気と花粉を防いでくれます。




・ソフランはふんわり香る

出典:@ yagigigi1234さん

「ソフラン プレミアム消臭」は、衣類をふんわりさせるのはもちろん、においを生まない消臭効果が高い柔軟剤です。特徴は他にも、静電気防止や花粉付着防止などもあり、セーターを着用する際にはうれしいポイントですね。また、赤ちゃんの衣類にも使用することもできます。

■セーターは洗い方に気をつければ、長く着ることができる!
お気に入りのセーターはきれいな状態で長く着たいもの。クリーニングに毎回持っていくことは大変ですよね。セーターも洗濯表示をよく確認し、洗い方や洗剤に気をつければホームクリーニングをすることは可能です。お手入れに気をつけて、セーターを大切に着てみませんか?

    あなたにおすすめ

    ニュース設定