ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 【映画ランキング】三谷幸喜最新作『記憶にございません!』が初登場1位!

【映画ランキング】三谷幸喜最新作『記憶にございません!』が初登場1位!

1

2019年09月18日 13:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真9月14日〜9月15日全国映画動員ランキング1位:『記憶にございません!』 (C)2019フジテレビ 東宝
9月14日〜9月15日全国映画動員ランキング1位:『記憶にございません!』 (C)2019フジテレビ 東宝
 9月14〜15日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、三谷幸喜監督最新作『記憶にございません!』が、初週土日動員35万7000人、興収4億5800万円をあげ、初登場1位を獲得した。初日からの4日間では、動員64万6000人、興収8億1900万円を記録し、大ヒットスタートを切った。

【写真】写真で見る「9月14日〜9月15日全国映画動員ランキング」

 先週の1位からワンランクダウンしたものの、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』が週末土日動員20万2000人、興収2億4200万円という高い数字をあげ2位に。累計では動員89万人、興収11億円を突破した。

 3位は、公開9週目を迎えた『天気の子』が、週末土日動員16万2000人、興収2億1200万円をあげランクイン。累計では、動員955万人、興収は127億円を突破し、『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』を抜いて、歴代興収ランキング18位となった。

 4位は『人間失格 太宰治と3人の女たち』が、初週土日動員12万3000人、興収1億6900万円をあげ初登場。初日からの4日間では動員24万1000人、興収3億2600万円を記録した。

 既存作品では、公開6週目の5位『ライオン・キング』が累計動員441万人、興収62億円、公開4週目の6位『劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』が累計動員150万人、興収20億円、公開6週目の9位『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』が、累計動員397万人、興収52億円をそれぞれ突破している。

 また、『僕のワンダフル・ライフ』の続編『僕のワンダフル・ジャーニー』が7位スタートとなった。

 9月14日〜9月15日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:記憶にございません!
第2位:かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
第3位:天気の子
第4位:人間失格 太宰治と3人の女たち
第5位:ライオン・キング
第6位:劇場版おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜
第7位:僕のワンダフル・ジャーニー
第8位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐
第9位:劇場版 ONE PIECE STAMPEDE
第10位:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

あなたにおすすめ

ニュース設定