ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 「PS Now」対象年齢18歳以上に

「PlayStation Now」、対象年齢を18歳以上に変更 CERO Zタイトルを追加

80

2019年09月18日 14:42  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真写真

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月17日、10月から定額制のストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」(PS Now)の対象年齢を18歳以上に変更すると発表した。現行のサービスは9月30日に停止し、CERO Zレーティング(18歳以上向け)のタイトルを追加して提供を再開する。



【その他の画像】



 現行のサービスは利用権の購入時に年齢確認をしていないが、リニューアル後は購入時に年齢確認を行うという。



 現行サービスを停止した際に有効な利用権を持っているユーザーには、10月上旬までに会員制のオンラインサービス「PlayStation Network」のウォレットに購入額相当の電子マネーをチャージして返金する。



 同社は「ユーザーの意見・要望を踏まえ、サービスの改善に努めてきた。さらに多くのタイトルを楽しんでもらうためサービス内容を変更した」としている。



 PS Nowは、クラウド技術を活用し、プレイステーション 3、4のタイトル400本以上をストリーミング方式で提供するサービス。料金プランは、1カ月利用権(税別2315円)と3カ月利用権(同5436円)を用意している。


このニュースに関するつぶやき

  • そんな事より、PS3同様のゲームアーカイブを作ってくれ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 何が悲しゅうてラグりまくりのゲームをやらにゃならんのじゃw サービス終了したらゲームもセーブデータもなにもかも跡形も無く消えるもんに魅力なんぞ感じられるかっての。
    • イイネ!19
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(59件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

オススメゲーム

ニュース設定