ホーム > mixiニュース > コラム > 【12星座のプロ魂】蟹座は「人情のプロ」! 相手に寄り添い、受け止め、心を開く!!

【12星座のプロ魂】蟹座は「人情のプロ」! 相手に寄り添い、受け止め、心を開く!!

2

2019年09月18日 17:01  占いTVニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――「プロ魂」は、どんな人にも宿っています。「私にはそんなものはありません!」「自信を持てるものなんて1つもないんです……」といっているあなたも、潜在的には知っているはず。12星座に宿る「プロ魂」を、星座ごとに紹介していきましょう!


<第4回 「蟹座」のプロ魂>


■蟹座は「人情のプロ」
 蟹座のプロ魂は、繊細な心の中に備わっています。人一倍に喜びを感じる一方で、怒りや悲しみも人より大きく感じるのでしょう。人の心の機微にも敏感です。たとえ悪いことをした相手であっても、その人の気持ちを汲むことで共感します。相手に寄り添いながら誤りを正そうとして、すべてを受け止め、なぐさめてくれるでしょう。愛を人情味として扱える人柄が蟹座の強さです。


■目をそらしたいことにも目を向けてすべてを包み込む
 移ろいやすい人の心は、どう変わっていくかわかりません。信頼を裏切られることもあるでしょう。しかし、そこで怒りにまかせていては、蟹座のプロとしての魂はくすぶってしまいます。包容力で包み込み、相手をなだめすかす器量が必要です。人の心の表と裏に触れることは、ときに自分を傷つけることもありますが、包み込むには、すべてを見つめることが欠かせないのです。


■傷ついている人を見たとき、プロ魂を発揮!
 蟹座のプロ魂が発揮されるのは、人が心の支えを求めているときです。傷ついたり、恐れを感じている人は、人間関係を悪くしてしまうことも……。そんなときに何気なく相談に乗ってあげたり、失態を犯した人に自分の失敗談を打ち明けながら、相手の心配を解きほぐすことができるでしょう。人の心のしこりをほぐすことで、心を開かせるという大きな役割を果たすのです。


■「義理人情」こそ、蟹座にとってのプロ魂
 数字がよければいい、結果を出せなければ頑張りは無駄だといった、ビジネスライクの発想だけでは、人は誰もついて行けず、心が折れるでしょう。どういう状況であろうと、それまでの関係やその人の行動を見つめ、すべてを受け入れることが大切です。つながりは途絶えることなく、次のご縁を生みます。人の道を貫く義理人情は、蟹座のプロ魂ゆえの流儀です。


■そんなプロ魂を持つ蟹座にオススメの仕事は?
 人情味あふれる蟹座は、人が安らげるようなスポットや、そうしたサービスを提供する仕事が向いています。いつ行っても変わらない安心の場……自宅でもないのに、ゆったり過ごせる飲食店や、どんなに初歩的な質問も恥ずかしがらずに聞けるスクールなどです。飲食店経営や人材育成、保育士、看護師、飼育員など、お世話ができる仕事で、視野を狭めすぎないものが◎。


 プロはその道の一流で、ナンバーワンの座についてもおかしくはない存在です。蟹座に備わるやさしさと親切心、そこから生まれる人間味は、蟹座のプロ魂がもたらしたものなのでしょう。次回は獅子座。お楽しみに!
(LUA)


>>NEXT:【12星座人生あるある】蟹座は「泣いた数だけキレイになる」と信じたい、当たって砕けろ恋愛観


このニュースに関するつぶやき

  • 蟹座の私。うん…職場では【お悩み相談係】だもんね。義理と人情、嫌いぢゃないよ。 https://mixi.at/aeO95Av
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定