ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > WACULとReproが協業 AIによるデータ分析で、Webサイトの導線設計と接客の効果を最大化へ

WACULとReproが協業 AIによるデータ分析で、Webサイトの導線設計と接客の効果を最大化へ

0

2019年09月19日 13:32  MarkeZine

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

MarkeZine

 WACUL(ワカル)とRepro(リプロ)は、AIによるデータ分析を通じてWebサイトの導線設計と接客の効果を最大化するため、協業に合意した。


 WACULはデータを基に集客や導線設計などのWebマーケティングの改善・提案に強みを持つ「AIアナリスト」を提供。一方Reproは、属性・行動データを基にパーソナライズしたWebメッセージを通じて、エンゲージメント向上やコンバージョンの創出を支援する「Repro」を提供している。両社はデータドリブンなWebマーケティングの普及を目指しており、相互の強みを活かしながら、足りない部分を補完し合う関係にある。


 今回の協業により「AIアナリスト」のユーザーは、「AIアナリスト」の提案するWebサイトの改修をせずとも「Repro」のWebメッセージ機能を用いて試験的な実装が可能に。一方「Repro」のユーザーは、「AIアナリスト」の分析・改善提案をWebメッセージに反映させることで、精度の高い導線最適化施策を実施することができる。

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定