ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 史上最強? 漫画家の親子対談

史上最強の親子対談ッ! 週刊少年チャンピオンで『バキ道』板垣恵介×『BEASTARS』板垣巴留が漫画哲学を語る

168

2019年09月19日 15:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真史上最強の親子対談
史上最強の親子対談

 9月19日発売の週刊少年チャンピオン42号に、漫画家・板垣恵介先生(『バキ道』)と板垣巴留先生(『BEASTARS』)の対談が掲載されます。両氏が親子であることが明かされ、漫画制作の原点や哲学について語られます。



【その他の画像】



 共に週刊少年チャンピオンを代表する「板垣姓」の2人。『刃牙』シリーズは28年間にわたり秋田書店の顔役を果たし、一方の『BEASTARS』は初連載にしてマンガ大賞、講談社漫画賞(少年部門)、文化庁メディア文化祭マンガ部門新人賞を受賞し(2018年)、2019年10月にはテレビアニメ化を控えています。漫画ファンの間では「両氏は親子なのではないか?」とたびたびうわさされていました。両氏の初代担当である沢考史さん(前週刊少年チャンピオン編集長)が聞き手となり、熱い漫画論が交わされます。



 対談の模様は、週刊少年チャンピオン50周年記念サイトに完全版として後日掲載予定。また板垣巴留先生は9月25日発売のKiss11月号(講談社)から、幼少期の家庭環境を綴った自伝ホームドラマ『パルノグラフィティ』の連載をスタートします。


このニュースに関するつぶやき

  • すでに親子だと思ってた(周知されていると思ってた)んだけどなんでそう思ったんだっけ?
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • コレにも書いてありましたが今までなんで隠してたかと言うと親の七光りと思われるのが嫌だったみたいで。大島永遠先生(大島やすいち先生の娘さん)も同じ事を言ってましたね
    • イイネ!57
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(103件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定