ホーム > mixiニュース > トレンド > 民泊最大手の米エアビー、来年上場へ

民泊最大手の米エアビー、来年上場へ

1

2019年09月20日 01:01  時事通信社

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ニューヨーク時事】民泊仲介最大手の米エアビーアンドビーは19日、2020年に新規株式公開(IPO)を実施する方針を明らかにした。同社は「ユニコーン」と呼ばれる推定評価額10億ドル(約1080億円)超の有望新興企業の一つに数えられており、大型上場としてマーケットの期待を集めそうだ。

 08年創業のエアビーは、一般人が自宅などを旅行者らに貸し出す民泊の仲介事業を展開。登録物件は世界191カ国・地域で700万件を超える。宿泊客の獲得をめぐり、ホテル業界との競争が激化している。 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定