ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 前田敦子、産後ダイエットに刺身をドカ食い!?「いくら食べてもいい」

前田敦子、産後ダイエットに刺身をドカ食い!?「いくら食べてもいい」

2

2019年09月20日 08:47  RBB TODAY

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

RBB TODAY

写真前田敦子【撮影:小宮山あきの】
前田敦子【撮影:小宮山あきの】
 今年3月に第1子を出産した前田敦子が、19日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に出演。産後ダイエットについて語る一幕があった。


 前田は産休中、食べることが楽しくなったと語り、「15キロ以上太ってしまった」と告白。ただ妊娠前は体重がそもそも少なかったため、医師からは当初は「まあ良いよ」と、ある程度食べても許されていたが、最後は「これ以上は気を付けてください」と言われていたという。

 そんな前田だが、現在、10キロ以上のダイエットに成功したそう。そのために実践したこととして、骨盤矯正や1日2時間のウォーキングを挙げ、また「家では炭水化物を食べないようにしている」とも。

 さらに通っている整体院の先生から「お刺身は痩せる」と言われ、楽屋で刺身をドカ食いしているのだとか。ここで実際に、映画の撮影の合間にスーパーで購入した刺身の写真が紹介された。それは5パックの刺身。有吉弘行は「すごい量だよ!」「(合わせると)1キロ近くある」、みちょぱも「いいんですか、あの量。いくら痩せるとはいえ量が多すぎる」と心配。だが前田は「でもお刺身はいくら食べてもいいってその先生が言っていた」と返していた。


勝地涼、前田敦子と結婚した理由明かす
【インタビュー】広瀬すず、「なつぞら」撮影で「試されているな」…結婚観に変化も
CYBERJAPAN DANCERSが過激写真集をお尻でアピール、10人で“半ケツ”ショットも収録

    あなたにおすすめ

    ニュース設定