ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 橋本環奈、貴重な“おでこ出し”ショットで「ViVi」初表紙

橋本環奈、貴重な“おでこ出し”ショットで「ViVi」初表紙

0

2019年09月20日 11:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真「ViVi」 11月号(2019年9月21日発売、講談社)表紙:橋本環奈(提供画像)
「ViVi」 11月号(2019年9月21日発売、講談社)表紙:橋本環奈(提供画像)
【モデルプレス=2019/09/20】女優の橋本環奈が、「ViVi」11月号(9月21日発売)の表紙を飾る。

【さらに写真を見る】橋本環奈、胸元チラリSEXYショット

多忙なスケジュールのなか、同誌の熱烈オファーで実現した今号の表紙。橋本にとって初の同誌カバーには、前髪を下ろしたスタイルが定番な中、大胆に前髪をアップにし、おでこを出したレアな1枚が起用された。

◆橋本環奈、4つの異なる衣装とメイク

撮影テーマは「ふわりかんな」。秋冬のはじまりの号にふさわしい、ふわふわ、もこもこの衣装に身を包んだ橋本は、まさに天使そのもの。ヘアメイク・イガリシノブ氏のメイクにより、テレビや映画ではなかなか見られない新しい顔が引き出され、橋本がメイクルームから出てくるたびに、現場スタッフの間で歓声やら、感嘆のため息やらが上がっていた。

誌面では、4つの異なる衣装とメイクを披露。ピュアで透き通るあどけない表情や、ふとした瞬間の大人な眼差しに加え、大胆に背中があいた服で振り返るバックショットも掲載される。

そして、インタビューでは「この業界では、こうしてみんな、褒めてくれる方のほうが多い。だから、うぬぼれずにいい仕事をするためにどうするか、いつも自分の頭で考えている」「人をうらやんだりはしない。どんなときも自分を幸せだと思い感謝して生きている」など、20歳とは思えない成熟した独自の思想を告白。飛び込んでくるネガティブな意見には「それも含めて仕事ですから」と言い切る強い心意気をみせる一方で、大物俳優の先輩に「プロ後輩」と命名されるほど可愛がられる一面も明かした。

◆ジャニーズWEST×梅佳代コラボ

ほか今号では、関ジャニ∞と数々の企画を生み出してきた写真家・梅佳代が、ジャニーズWESTと初コラボ。人気急上昇中の2.5次元俳優・荒牧慶彦と北村諒は、「もしも一緒に住んだら?」の妄想トークを繰り広げる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

    あなたにおすすめ

    ニュース設定