ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 美容院のオプション、不要なときはどう断っている?ママたちの答えとは

美容院のオプション、不要なときはどう断っている?ママたちの答えとは

1

2019年09月21日 11:51  ママスタジアム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


エステや美容室などであらかじめメニューを決めて来店しているのに、プラスの料金がかかるオプションメニューを勧められた経験はありますか? ある投稿者は美容室のオプションメニューを勧められたらどうやって断ればいいのかと相談をしています。
『美容院のオプション、どう断っていますか? 例えば「プラスいくらでよりトリートメント効果が高いものへ変更」「ヘッドスパおつけできます〜」その他いろいろ。ただでさえパーマやカラーしたら2万円近くするのに。時間のかかるものなら「急いでいるので〜」と言えるけど、大体は施術時間内に済むオプションばかり……』
それではさっそく、ママスタBBSのコメントを見ていきましょう!

言い訳不要!普通に断ればOK


『「あ、大丈夫で〜す」これしか言わない』
『「大丈夫でーす」で済むよ』
『「いいでーす」と即答で断る。説明されると断りにくくなるから、勧められたら即、笑顔で断る』
『普通に断っているよ。「大丈夫でーす」って』
多くの方が「大丈夫です」と言い訳せずに断っているとコメントしていました! 「時間がないから……」だと「すぐに終わります!」と言われてしまう可能性がありますし、「手持ちがないから」とはなんとなく言いたくないという方は、コメントをくれた方々のように言い訳をせず断るという手段をとってみるとよいのではないでしょうか。

オプションメニューを勧めるかどうかが今後の来店を決めるという方も


営業を断るのも何気に労力を使いますよね。美容室でスッキリしてストレスを解消したいのに、しつこい勧誘でストレスが溜まってしまってはリフレッシュの意味がありません。あまりにもしつこくオプションメニューを勧めてくるお店は「次から行かない」と選択をする方も少なくないようです。
『このオプションの勧めが苦痛で美容院を変えたわ』
『「あー今日はいいかなあ、すみませーん」ってだいたい断る。しつこくしてくるときは、面倒くさいからそこには行かなくなる』

必要がないときは断る勇気も必要


『「必要なときはこちらから頼みますから」と、1回きっちり断ってみたらどう? 次もまた勧められるようなら他を探す。居心地の良さって大事』
『「これだけで大丈夫です〜」って言っちゃうよ。断る勇気も必要!』
特に必要がないオプションを勧められたら断る勇気も必要、というママたちの力強いコメントがありました。今後も同じお店を気持ちよく利用したいのなら「必要なときはこちらから言うのでオプションは不要です」などと最初に意思表示しておくと良いかもしれませんね。それでもしつこくオプションメニューを勧めてきたら、自分に合った美容室を探すこともストレスを溜めない一つの手段ではないでしょうか。

文・物江窓香 編集・しのむ

■ママスタセレクトで読む

    あなたにおすすめ

    ニュース設定